洋々、動画講義+Web採点+個別指導、小論文シンプルパックの申し込み受付を開始

株式会社洋々

投稿日:2013年6月25日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

報道関係者各位
2013年6月25日
株式会社 洋々

AO推薦入試・小論文対策の塾 洋々、動画講義+Web採点+個別指導、小論文シンプルパックの申し込み受付を開始

AO・推薦入試、小論文対策の個別指導を手がける株式会社洋々(本社所在地:横浜市)は、志望校毎にWeb上での動画講義、採点、インターネットTV電話を使った個別指導を組み合わせて短時間で効果的に小論文を学習できる「小論文シンプルパック」の申し込み受付を2013年7月1日(月)より開始いたします。

AO・推薦入試、小論文対策の個別指導( http://you2.jp/ )を行う洋々は、世界トップクラスの経営大学院の面接官・経営コンサルタント・予備校の人気講師等各分野の指導の専門家であるプロフェッショナルを中心にメンター・トレーナーが連携し、それぞれの立場からマンツーマンで受験生をサポートすることで、早慶を中心にこれまで多数の合格者を輩出してきました。

この度洋々は、志望校毎にWeb上での動画講義、採点、インターネットTV電話を使った個別指導を組み合わせて短時間で効果的に小論文を学習できる「小論文シンプルパック」の申し込み受付を2013年7月1日(月)より開始いたします。

「大教室の講義や映像授業だとわからないところが質問できない」、「家庭教師や個別指導だと値段が高すぎる」。受験産業は長い間、イノベーションがなく、いまだに何十年も前と同じような形で予備校や塾で授業が行われています。映像授業はだいぶ広まってきましたが本質的には集団授業と何ら変わりません。洋々の小論文シンプルパックでは集団授業のエッセンスを動画講義にまとめる一方で、プロフェッショナルによる個別指導も組み合わせているので、リーズナブルな価格で、短時間で効果的に必要なことを学ぶことができます。


●小論文シンプルパックの特長:3つのステップ
洋々の小論文シンプルパックは短期間で最大限の効果を得るため3つのステップで学習するようになっています。

Step 1: 動画講義
最初にプロ講師による動画講義を視聴していただきます。講義の内容は、集団授業のエッセンスを詰め込み、短時間で最大限の学習ができるような工夫をしています。講義はすべての講座において共通の内容になっていて、講座によって必修講義が異なります。講義は、「I 基本編(課題型小論文編)」「II 文章読解型小論文編」「III 表・データ分析型小論文編」で構成されています。
I 基本編(課題型小論文編)
(1)講座ガイダンス/小論文とは?
(2)意見提示のフレームワークとフォーマット
(3)問題解決のフレームワークとフォーマット
(4)原稿用紙の使い方とその他の注意事項
II 文章読解型小論文編
(1)文章読解型小論文とは?
(2)論理的読解
(3)ポイントの把握/要約
(4)傍線部説明
(5)読解・要約の実践
(6)文章読解型小論文のフレームワークとフォーマット
III 表・データ分析型小論文編
(1)表・データ分析型小論文とは?
(2)表・データ分析の実践
(3)表・データ分析型小論文のフレームワークとフォーマット

Step 2: Web採点
動画講義で学習したら、今度は実際に自分で回答を作成してみます。課題は志望校毎に最適なものが設定されます。明確な採点基準で点数を出すことにより、改善すべきポイントが明確になります(採点回数は1回)。

Step 3: プロによる個別指導(スカイプ)
自分で回答を作成した後、さらにプロフェッショナルによる個別指導(スカイプ)を受けます。回答をチェックしたプロ講師から直接フィードバックを受けることで短時間で実力を上げることができるとともに弱点を克服するために行うべきことが明確になります(50分の個別指導を1回)。


●担当プロ講師のご紹介
洋々の小論文プロ講師 浅賀 俊亮
多くの有名予備校で現代文・小論文の講座を担当する人気講師。感性に頼らずに論理的に解いていく現代文の読解力、フレームワーク(型)を使った小論文などの文章表現力を向上させる独自の教育メソッドを開発。また、有名大学のAO推薦入試合格者の志望理由書を多数分析し、毎年多数の合格者を輩出。北海道大学法学部中退


●対象大学・学部・試験のご紹介
小論文シンプルパックでは、慶應義塾大学・早稲田大学のAO・推薦入試、一般入試、帰国生入試の小論文対策の講座をご用意しています。

<AO・推薦入試>
・慶應義塾大学文学部推薦入試(自主応募) 総合考査I
・慶應義塾大学文学部推薦入試(自主応募) 総合考査II
・慶應義塾大学法学部FIT入試A方式 論述試験
・慶應義塾大学法学部FIT入試B方式 総合考査II
・早稲田大学政治経済学部AO入試論文審査
・早稲田大学スポーツ科学部スポーツ自己推薦入試
・早稲田大学社会科学部全国自己推薦入試

<一般入試>
・慶應義塾大学文学部一般入試
・慶應義塾大学法学部一般入試
・慶應義塾大学経済学部一般入試
・慶應義塾大学総合政策学部一般入試
・慶應義塾大学環境情報学部一般入試
・慶應義塾大学看護医療学部一般入試

<帰国生入試>
・慶應義塾大学文学部帰国生入試
・慶應義塾大学経済学部帰国生入試
・慶應義塾大学法学部帰国生入試
・慶應義塾大学商学部帰国生入試
・慶應義塾大学理工学部帰国生入試
・慶應義塾大学総合政策学部帰国生入試
・慶應義塾大学環境情報学部帰国生入試


●価格と購入方法について
洋々のWeb塾サイト( http://you2webjuku.jp/ )から必要な講座を選んで購入することができます。複数の講座を受講される方は、1つの講座でのみ「動画講義あり」の講座を購入し、残りの講座については「動画講義なし」の講座を購入されることをお薦めします。価格は「動画講義あり」が29,800円(税込)、「動画講義なし」が24,800円(税込)です。サイト上でのクレジットカードおよびコンビニ決済が可能です。


<お問い合わせ先>
AO推薦入試・小論文対策の塾 洋々 小論文シンプルパック事務局
電話:03-6912-8053(平日1300-2000、土曜1000-1900。日祝休み。)、メール:you2_info@you2.jp

詳しくはお気軽にAO推薦入試・小論文対策の塾 洋々 事務局までお問い合わせください。

* 料金は全て税込で2013年6月25日現在のものです。今後予告なく変更する場合があります。

以上

◆株式会社 洋々について ( http://you2.jp/
株式会社 洋々(本社所在地:横浜市、代表取締役 清水信朗)は2005年9月に設立した会社で、「幼児から社会人まで生涯に亘って自己研鑽を行える場を多面的に提供することで、各人がその能力を最大限に発揮し、その人生を謳歌できるよう支援する」ことを創業理念に掲げています。現在は、AO・推薦・小論文対策の個別指導塾として、一般の塾・予備校とは異なる視点から、実務経験に根ざした個別指導を行っています。

お問い合わせ先

株式会社 洋々 事務局 山口(やまぐち)
Tel:03-6912-8053(代表)
E-Mail:you2_info@you2.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する