慶應義塾高校・志木高校推薦入試 集団討論講座の募集開始 12月・1月開催

株式会社洋々

投稿日:2018年10月1日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

慶應義塾高校・志木高校推薦入試 集団討論講座の募集開始 12月・1月開催

報道関係者各位
2018 年 10 月 1 日
株式会社 洋々

慶應義塾高校・慶應志木高校推薦入試 「集団討論」講座の募集開始
2019年度入学志願者を対象に12月・1月開催

早慶を始めとする高校推薦入試対策の個別指導を手がける洋々(本社所在地:渋谷区)は、慶應義塾高校推薦入試、慶應義塾志木高校自己推薦入試向けの集団討論対策講座を 2018 年 12 月 15 日(土)及び 2019 年 1 月 12 日(土)に開催いたします。

集団討論(グループ討論)は、集団の中でのコミュニケーション、協調性、思考力などの複合的な能力を必要とするため、事前の対策は不可欠です。苦手意識が強くてあまり発言できなかったり、賛成・反対の立場を明らかにして議論をたたかわせるディベートと勘違いをして本番で失敗をしてしまったりする受験生が多いのが現状です。
洋々の「慶應義塾高校・志木高 推薦入試 集団討論対策講座」では、過去の慶應義塾高校推薦入試、慶應義塾志木高校自己推薦入試受験生にヒアリングした内容を元にテーマを設定して本番と同じような形で集団討論を行います。その上で洋々のプロフェッショナルが発言内容を厳しくチェックするとともに、勝ち抜くための戦略をアドバイスいたします。
2時間の講座のなかでは3つの討論テーマを扱います。

2018 年 12 月 15 日(土)及び 2019 年 1 月 12 日(土)の2回開催で、1 回からのお申込が可能です。 例年人気の高い講座となっており、早めのお申込をおすすめしております。

慶應義塾高校・志木高校向け集団討論対策講座

■参加対象
慶應義塾高校 推薦入試 志願者
慶應義塾志木高校 自己推薦入試 志願者

■定員
各回15名

■開催日時
第 1 回:2018 年 1 月 15 日(土)14:00-16:00
第 2 回:2019 年 1 月 12 日(土)14:00-16:00

■各回の演習内容
1.プロフェッショナルによる「集団討論」対策の講義
2.模擬集団討論
3.プロフェッショナルによるチェックとアドバイス

■開催場所
洋々 渋谷本校(渋谷駅 JR 宮益坂口徒歩 6 分)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 1-10-4 メゾン・ド・ユー2 階
※開催場所は変更となる可能性があります。

■参加費用
1 回 33,000 円(税込)
洋々の総合コース生は1回 22,000 円(税込)
いずれも入会金不要

■お申込み方法
下記URLより申込書をダウンロードして頂き、必要事項をご記入のうえFAX にてご返送ください。
また、申込書のご返送から3営業日以内の指定口座宛への講座料金のお振込をもってお申込完了となります。
応募者多数の際、期限内にご入金を確認できない場合はキャンセルとさせていただく場合がございます。
▼申込書ダウンロード
https://you2.jp/files/application_keiohs_gd_2019.pdf

▼FAX番号
03-6427-5233

▼講座ウェブページ
https://you2.jp/hs/hc_suisen/keio_gd_koza.htm

■各回のお申込み期限は以下です。
第1回(12/15開催):2018年12月8日(土)15 時
第2回(1/12開催):2019 年 1 月 5日(土)15 時
定員に達した場合は募集を早めに打ち切る場合があります。
欠席の場合の受講料の返金はお受け致しかねますのであらかじめご了承ください。

<お問い合わせ先>
洋々 事務局
電話:03-6433-5130(平日 14:00-21:00、土 10:00-19:00。水日祝休み。)、メール:you2_info@you2.jp

詳しくはお気軽に高校推薦入試対策の塾 洋々 事務局までお問い合わせください。

以上

◆株式会社 洋々について ( https://you2.jp/
株式会社 洋々(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 清水信朗)は 2005 年 9 月に設立した会社で、「幼児から社会人まで生涯に亘って自己研鑽を行える場を多面的に提供することで、各人がその能力を最大限に発揮し、その人生を謳歌できるよう支援する」ことを創業理念に掲げています。現在は、AO・推薦・小論文対策の個別指導塾として、一般の塾・予備校とは異なる視点から、実務経験に根ざした個別指
導を行っています。

お問い合わせ先

(本件に関するお問い合わせ先)
AO 入試・推薦入試・小論文対策の塾 洋々 事務局
Tel:03-6433-5130(代表)
E-Mail:you2_info@you2.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する