夏場の節電対策に。涼しく過ごせるメッシュ素材の室内/ 屋外兼用ワイドベッドを発売。

ビーズ株式会社

投稿日:2013年6月19日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ]

夏場の節電対策に。涼しく過ごせるメッシュ素材の室内/ 屋外兼用ワイドベッドを発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 弊社アウトドアブランドDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)より、 夏場のひっ迫する電力需要への節電対策に有効な メッシュ素材を使った室内/ 屋外兼用ベッドを発売します。

 昨年からの電力各社の電気料金値上がりや、震災以降の節電意識の高まりにより、今年も特に電力需要がひっ迫する夏場の節電が叫ばれています。環境省が推進するスーパークールビズや経済産業省が運営する各電力会社の電気使用率を公開する政府の節電ポータルサイト「節電.go.jp」など、国家規模での対策が実施されるとともに、節電は国民一人ひとりが意識すべき課題となっています。

 今回弊社が発売するウルトラクールキャンピングベッドは、室内、屋外の両方で使用できます。体全体をメッシュで支えることで、体とベッドの接地面を少なくするとともに、密着部の全てを空気の通り道に変え、熱気を効果的に逃し、メッシュならではの弾力があるクッション性も備えています。

 従来のアウトドア用ベッドは、軽量化や収納時の小型化を追求するあまり大人の男性一人が寝るには横幅が窮屈で、手足がはみ出したり、寝返りを打つことができず、快適とは言いがたい製品ばかりでした。携帯性だけが重要視されユーザーの快適性が無視された現状に着目し、本製品では、大人一人がゆったりくつろげる快適なサイズを重視し開発されました。展開時の横幅を77cm、長さ190cm を確保することで手足がはみ出ることなく、就寝時に寝返りを打つことも可能です。

 また、折りたたみ方式を採用することで約790×200mm に収納が可能。屋外への持ち出しや、オフシーズンとなる冬場の保管、来客用の簡易ベッド、災害時の防災備蓄品としても便利です。

 夏の節電を意識しながらも快適に過ごすために本製品を提案いたします。



【製 品 名】 ウルトラクールキャンピングベッド CB1-139
【製品ページ】 http://www.doppelganger-sports.jp/
【重量】  (約)4.5kg
【サイズ】 (約)W770×H1900mm
【収納サイズ】  (約)790×200mm
【価格】 未定
【発売日】 7 月下旬頃

お問い合わせ先

[この件に関するお問い合わせ先]
ビーズ株式会社 
所在地:〒577-0012 大阪府東大阪市長田東1丁目1番10号
TEL:06-6732-4300
FAX:050-3730-7786
担当:小野 聡 pr@be-s.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する