ノバレーゼ、新作ウエディングドレス販売/“大人の女性”も着たくなるカラードレスがメーン

㈱ノバレーゼ

投稿日:2013年4月3日

サービス分野: [ 冠婚葬祭 ]

ノバレーゼ、新作ウエディングドレス販売/“大人の女性”も着たくなるカラードレスがメーン

===========================================
◆ 2013年春の新作ウエディングドレスの販売開始
◆ 今年は“大人の女性”も着たくなるカラードレスがメーン
◆ 座っても美しくみえるドレスや着回し自由なものなど多彩
===========================================

ウエディングプロデュース・レストラン運営の
㈱ノバレーゼ(本社:東京都中央区、浅田剛治社長、東証一部、資本金:6億円)は、
20代後半から30代の大人の女性向けに展開しているドレスのオリジナルブランドで、
2013年春の新作16型と和装4型の販売を開始します。

今年はカラードレスをメーン(16型のうち10型)に展開、
販売店舗はオリジナルのほかイタリアやニューヨークブランドの
高級ウエディングドレスを展開する
全国の「NOVARESE(ノバレーゼ)」全9店です。

ウエディングドレスのレンタル価格は27.3万~約34.6万円
(販売は37.8万~69.3万円)、
平均単価は約32万円(販売は約59万円)と、高めの設定です。

2013年4月12日(金)から店頭に並びます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ “大人の女性”に向けたカラードレスを展開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イタリアのアトリエで縫製する
オリジナルデザインのウエディングドレスの発表が10年目となる今年、
初めてカラードレスをメーンとしたコレクションを展開します。

昨今の新婦はウエディングドレスショップを選ぶ際、
カラードレスの美しさや多様性も重要視する傾向にあります。

海外からのインポートドレスは
そもそもカラードレスが少なく(結婚式でカラードレスを着る文化がないため)、
当社デザイナーが日本女性の好みをデザインに反映し、
イタリアの最高峰の縫製技術で仕立てました。

今回のドレスコレクションのコンセプトは
“花の女神”の意味合いをもつ「FLORA」(フローラ)です。

メーンのカラードレスは
“大人の女性が着ても美しい”をテーマに、
珍しい総レースのものや、2色のカラーを組み合わせたもの、
トレーンの取り外しが可能で変化を演出できるもの、
スカートが工夫され360度かつ座っても美しく見えるものなど、
全10型を展開します。

お問い合わせ先

<本件に関するお問い合わせ先>
―――――――――――――――――――――――――
㈱ノバレーゼ 広報担当:野原
TEL: 03-5524-1199 FAX: 03-5524-1133
E-mail: nohara@novarese.co.jp
―――――――――――――――――――――――――

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する