かながわ東日本大震災ボランティアステーション事業 2月のボランティアバス(宮城県山元町)の予定

サービス分野: [ 農林漁業 ] [ その他(震災復興) ]

現在の支援先のひとつである宮城県亘理郡山元町には、2011年5月にボランティアバスで訪れた御縁もあり、2012年2月から再びボランティアバスを運行し、現在では、民家跡におけるがれきの後片付けを中心とした活動をしています。現地に方々が生活していく場所を少しでも早く綺麗にするため、お手伝いが必要です。ぜひ、ご協力をお願いいたします。
※注意※
★ボランティア参加には事前研修会への参加、ボランティア活動保険(天災付プラン)への加入が必要です。
★申込み後の変更・キャンセルは受付けません。確実に参加可能な日にお申込みください。

1)実施スケジュール&研修会スケジュール

・宮城159便(山元町)2月8日(金)21:00出発~2月9日(土)23:00帰着予定(0泊2日車中1泊)
 対象研修会)2月2日(土)または2月5日(火)19:00~21:00 かながわ県民センター 11階講義室 ※部屋番号は当日11階に掲示予定

・宮城160便(山元町)2月15日(金)21:00出発~2月16日(土)23:00帰着予定(0泊2日車中1泊)
 対象研修会)2月5日(火)または2月9日(土)19:00~21:00 かながわ県民センター 11階講義室 ※部屋番号は当日11階に掲示予定

・宮城162便(山元町)2月22日(金)21:00出発~2月23日(土)23:00帰着予定(0泊2日車中1泊)
 対象研修会)2月9日(土)または2月13日(水)19:00~21:00 かながわ県民センター 11階講義室 ※部屋番号は当日11階に掲示予定

・宮城163便(山元町)2月26日(火)21:00出発~2月27日(水)23:00帰着予定(0泊2日車中1泊)
 対象研修会)2月13日(水)または2月20日(水)19:00~21:00 かながわ県民センター 11階講義室 ※部屋番号は当日11階に掲示予定

★対象研修会(どちらか1回)に必ず出席ください。必要な研修会に出席していない場合、参加をお断りします。ただし、2012年2月7日(日)(宮城73便対象)以降の山元町便の研修会に参加した方は、研修会は必須ではありません。
(岩手便・石巻便・気仙沼便・女川便のみ参加されたという方は必須です)

★活動終了後、帰りに「夢いちごの郷」(http://www.town.yamamoto.miyagi.jp/kankou/yume/str.html)
に寄り、買い物もします。

2)募集定員

・宮城159便(山元町) 35名
・宮城160便(山元町) 35名
・宮城162便(山元町) 35名
・宮城163便(山元町)  35名

3)当日集合場所、時間

20:00
宮城159便、160便 かながわ県民センター 11階 講義室2
宮城162便、163便 かながわ県民センター 11階 講義室1

4)活動場所
宮城県亘理郡山元町(変更の場合もあり)

5)活動内容
個人宅の清掃・引っ越し支援・側溝掃除・イチゴハウスの支援など。
内容は現地の状況で変更する場合があります。状況に応じさまざまな活動が想定されますので、予めご了承願います。
※ボランティア経験者の方には、グループ分けによって、班長をお願いすることがあります。

6)参加資格

● 18歳以上の、自己責任でボランティア活動ができる方
長時間のバス移動、野外での活動があります。身体に負担がかかるため、高齢の方、健康に不安のある方は医師にご相談の上、お申し込みください。
● 対象研修会に参加可能な方
● ボランティア活動保険(天災タイプ)に加入されている方
ボランティア活動保険(天災タイプ)は、あらかじめ最寄りの社会福祉協議会で各自加入してください。詳細については「ボランティア活動保険のQ&A」をご覧ください。
★出発当日ボランティア活動保険(天災タイプ)に未加入の方は、バス乗車をお断りしますのでご注意ください。
7)参加費など
参加費:6,000円(現地での食費、風呂代等は含まれません)
銀行振込(振込手数料は自己負担)です。振込口座等詳細については、メールにてお知らせいたします。(入金のご連絡はいたしません。期日までに入金が確認できない場合のみ、ご連絡します。)
★平成24年度より振込口座を変更しています。ご注意ください。
★参加費は主催者側に原因がある中止などを除いて、理由の如何を問わず返金いたしません。

8)申込み締切
定員に達した場合は、その時点で締切ります。
申し込みが正常に受け付けられた場合、参加可否を自動返信メールでお送りいたします。
各説明会前日の正午に申込みが規定人数に満たない場合は、中止となります。その場合、各便説明会前日にメールでご連絡いたします。

9)持ち物
必要な持ち物、作業時の装備・服装については「装備のチェックリスト」をご覧ください。

お問い合わせ先

問合せ先

かながわ東日本大震災ボランティアステーション事務局 045-312-1121(内線4141)
ボランティアバス運行チーム borabus@ksvn.jp
定休日:毎週月曜日※月曜日が祝祭日の場合は、次の日の火曜日が定休日となります。

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する