かながわ東日本大震災ボランティアステーション事業事務局

事業概要

東日本大震災の被災者救援・復興支援のためのボランティア活動の一層の促進を図るため、2011年4月11日に神奈川県(かながわ県民活動サポートセンター)と神奈川県社会福祉協議会・神奈川災害ボランティアネットワークの三者の協働事業として設置されました。
中心となったボランティアバス事業では、2012年11月末時点で332台のボランティアバスを運行し、延べ10,225人のボランティアが宮城県・岩手県で活動。また2011年7月24日、神奈川県が岩手県遠野市に開設したボランティア活動拠点「かながわ東日本大震災ボランティアステーション遠野センター(愛称『かながわ金太郎ハウス』)」を活用し、継続的な支援を展開しています。その他、イベントや勉強会の実施、物資提供、ITを活用した情報支援、県内避難者支援など、神奈川県内でも様々な活動を行っています。

企業・団体概要

名称 かながわ東日本大震災ボランティアステーション事業事務局
所在地 〒221-0835
神奈川県 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
URL http://ksvn.jp/