スーツ着用乗車時の快適性を追求した、小径折りたたみ自転車発売

ビーズ株式会社

投稿日:2013年1月21日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ] [ その他(自転車通勤) ]

スーツ着用乗車時の快適性を追求した、小径折りたたみ自転車発売

スーツ着用乗車時の快適性を追求した、ツーキニストのための
小径折りたたみ自転車。乗り心地に定評のあるFX シリーズに新色登場。

ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、弊社自転車ブランドDOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)より、発売以来スマートなルックスと小径車とは思えない乗り心地から人気を博し、ファンの間で常に新モデルを待ち望まれている20 インチの折りたたみ自転車、FX シリーズに新色のFX14 PALMENDIEB(パルメンディブ)を発売します。

■スタイリッシュなフレームとカスタムライクなディテール
 FX シリーズは「X」を思わせる直線で構成された男性的なフレームが特徴。弧を描く柔らかい印象のフレームとは異なり、都会的でスタイリッシュな雰囲気が好評のシリーズです。新モデルFX14 は多重塗装による深いメタリックブルーが印象的なモデル。フレームのみならず、車輪の中央に位置するパーツ「ハブ」や、ハブから伸びるスポークとリムの接合部分である「ニップル」に、ブルーのアルマイト加工(※)が施されたパーツを使用し、最初からカスタムされているかのような個性的なルックスを実現しています。

■スーツ姿の長身男性でも快適な乗り心地
 ホイールベース(前後タイヤの中心部の距離)を一般的なミニベロよりも長く設定することによって、走行時のふらつきを抑えると共に、「X」型のフレーム形状によりハンドル位置を高く設定することが可能となり、身長のある男性でも乗りやすい仕様としました。このため、スポーツバイクにありがちな前傾姿勢ではなくアップライトな姿勢で楽に乗車でき、スーツでの乗車時に感じられる肩周りの窮屈さも軽減されるため、通勤用に適したスポーツミニベロといえるモデルです。

※アルマイト加工:アルミの表面に酸化処理をほどこし、薄い被膜を作ること。 アルミニウムの耐食性、耐摩耗性が向上する。


【製 品 名】 FX14 PALMENDIEB(パルメンディブ)
【価格】 オープン価格 <参考価格> 37,600 円(税込)
【タイヤサイズ】 20×1.2inch  【重量】  11.1kg
【製品ページ】 http://www.doppelganger.jp/

お問い合わせ先

[この件に関するお問い合わせ先]
ビーズ株式会社 
所在地:〒577-0012 大阪府東大阪市長田東1丁目1番10号
TEL:06-6732-4300
FAX:050-3730-7786
担当:福田芳子  fukuda@be-s.co.jp / 益田淳二  masuda@be-s.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する