1台でスマートフォンからタブレットまで対応 Quality Commander 6直交型タイプ

日本ノーベル株式会社

投稿日:2012年11月13日

サービス分野: [ ものづくり ] [ IT技術 ] [ 特殊技術・特許 ]

1台でスマートフォンからタブレットまで対応 Quality Commander 6直交型タイプ

『ロボットでタッチパネルを操作、1台でスマートフォンからタブレットまで対応、
 自動テストシステム「Quality Commander 6」直交型ロボットタイプをリリース』


日本ノーベル株式会社(本社:東京都北区、代表取締役社長:鈴木祥夫、以下、日本ノーベル)は、
組込み機器のソフトウェアテスト自動化システム「Quality Commander 6(クオリティ・コマンダー・シックス)」
(以下、Quality Commander)の直交型ロボットタイプをリリースいたしました。
テスト対象機器を固定する治具が新しくなり、スマートフォンからタブレットまで、様々なサイズの機器を1つの治具で簡単に固定できるようになりました。(特許出願中)
また、タブレット対応タイプとしてはシリーズ最小の筐体で、卓上に置けるサイズを実現しました。


Quality Commander 6 直交型ロボットタイプの主な特徴は、以下の通りです。

●スマートフォンからタブレットまで、様々なタッチパネルサイズに対応
対角線方向の固定具に、回転機構を持たせることで、様々なサイズ、画角の機器を
1台のアダプタで簡単に固定できるようになりました。※

●卓上に置ける筐体サイズを実現
ロボットコントローラを含めて幅60cm×奥行き60cm×高さ80cmの筐体サイズに納めました。
タブレット端末を操作可能なロボットタイプとしてはQuality Commanderシリーズで
最小の筐体サイズで、卓上に置いて使用できます。
操作可能域は幅30cm×奥行き30cm×高さ10cmで、12inchまでのタッチパネル操作に対応します。

●文字やアイコンを探して押す
テストシナリオで指定した文字やアイコンを、画面から探し出し、ロボットがその場所を
プッシュします。文字で操作位置を指定できるため、例えば「『ネットワーク』という
メニューテキストを押す」といったテストシナリオも作成できます。
これにより画面デザインの変更がある、開発中の画面でも自動テストが可能です。


●主な仕様

【タッチパネル操作速度】1回/sec
【操作部仕様】可動範囲:300×300mm 、垂直可動距離: 100mm
【外形寸法】600×800×600(mm)
【カメラタイプ】CMOS カラーカメラ(プログレッシブ)、解像度:2592×1944
【追加可能オプション】プランジャーオプション(最大12本)、2本指開閉操作ハンド


なお日本ノーベルは本製品を、11月14日からパシフィコ横浜で開催される
Embedded Technology 2012 / 組込み総合技術展(ET2012)において展示します。


< Quality Commander について >

●Quality Commanderとは
Quality Commanderは機器の操作、実行結果の判定を自動で行い、結果を
データベース化するシステムです。
特徴としては、ロボットを使用した実機操作の自動化、スクリーンショットが
取れない機種でもテストを可能にするカメラを使用した画面キャプチャ、
強力な画像処理、などが上げられます。

Quality Commanderは自動テストシステムとして主に携帯電話メーカーで導入されており、
テストの効率化やソフトウェアの品質改善に効果を発揮しています。


●Quality Commanderを使用した自動化ソリューション
各種組込みソフトウェアテストの自動化の他、タッチパネルリニアリティ評価の自動化など、
他分野でも利用が広がっています。

Quality Commanderによるテスト自動化事例
・スマートフォン・タブレットのテスト
・携帯電話(フィーチャーフォン)のテスト
・デジタルカメラのテスト
・タッチパネル機器のテスト
・カーナビ・カーオーディオなど、車載機器のテスト
・テレビ・レコーダーなど、赤外線リモコン操作機器のテスト
・Windowsアプリケーションのテスト
・Androidアプリケーションのテスト

その他の自動化ソリューション事例
・タッチパネルリニアリティ評価
・キッティング検査の自動化
・コンフォーマンステストの自動化



■リリース文詳細及び画像
http://www.jnovel.co.jp/topics/2012/release20121113-1.html

■関連URL
組込みソフトウェア テスト自動化システム - Quality Commander http://www.jnovel.co.jp/qc/


■著作権表記
(C) 2012 Japan Novel Corporation

■製品名表記
製品名:Quality Commander 6

■日本ノーベル株式会社 概要(2012年10月末現在)
設立: 1980年4月9日
資本金: 1億円
代表取締役社長: 鈴木祥夫
従業員数: 115名
本社所在地: 東京都北区王子2-30-2
事業内容: ソフトウェア開発、システム開発などの各種サービス提供
会社ホームページ: http://www.jnovel.co.jp/

日本ノーベルは独立系のソフトウェア会社です。ITで日本のものづくりを支える力になろうと
1980年に創業し、以来FAシステムや計測制御など、産業分野の省力化、合理化ニーズに応える
トータルソリューションを提供してまいりました。近年は培ってきた技術力をベースに、
エネルギー利用状況を把握する「データセンター環境監視システム iDCNavi」や、ソフトウェア
の品質改善に向けた「組込みソフトウェア テスト自動化システム Quality Commander」などの
オリジナル製品を開発。ハードウェアに縛られないソフトウェアベンダーの特性を活かし、
現場の実情に即した柔軟なソリューションを提供しています。

※複数機種に対応可能な固定用アダプタについては、現在、日本ノーベルが特許出願中です。
※「Android」は、Google Incの商標または登録商標です。
※「Windows」は、米国Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

以上

お問い合わせ先

日本ノーベル株式会社 営業本部 担当:増田、松尾
TEL:03-3927-8801 FAX:03-3927-8802
E-mail:sales@jnovel.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する