『薬に頼らない、副作用ゼロの不眠症・うつ病予防・回復法』

サービス分野: [ 医療 ] [ 海外・グローバル ]

『薬に頼らない、副作用ゼロの不眠症・うつ病予防・回復法』

来る10月20日。一般社団法人 次世代リハビリテーション研究所 主催で米国ストレス研究所・所長のダニエル・キーシュ博士をお迎えし、甲南女子大学において一般ヘルスプロモーション公開講座を行います。
当研究所の心療内科医師の竹林先生とPTSDの専門家的場先生も講演して頂き、3人でパネルディスカッションを行います。

主題:『薬に頼らない、副作用ゼロの不眠症・うつ病予防・回復法』

この詳細は下記のサイトよりチラシをダウンロードしてして下さい。
http://firestorage.jp/download/8bbc704c99cd401258ab1f5f0608111362547c81

キーシュ博士はCES療法(頭蓋電気刺激)のエキスパートで不眠症、うつ、不安症、慢性疼痛、パーキンソン病、線維筋痛症等で多くの有効性を実証する論文やメタ・アナリシス論文を発表されていて、講演とは別に19日の専門家ワークショップでは治療のデモンストレーションもして頂けます。

このCES療法には簡易な微電流低周波機が使われ、今年中に日本でも家庭治療器として認証され、来年1月より一般の方でも入手可能となります。 是非この機会に不眠症やうつ等で悩まれている方にこの新しい治療法をお知らせしたいと思います。

お問い合わせ先

この問い合わせは私、中川の携帯までお願いします。
080-3867-4446

一般社団法人次世代リハビリテーション研究所
監事
中川

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する