㈱ノバレーゼ

歴史的建造物でビアガーデン

#冠婚葬祭

歴史的建造物でビアガーデン
――――――――――――――――
■ 旧逓信省芦屋別館」の屋上を開放
■ グリル台を特設し、ビアガーデンとして運営
■ グリル料理全てと自家製パンは食べ放題
――――――――――――――――
 ウエディングプロデュース・レストラン運営の㈱ノバレーゼ
(本社:東京都中央区、浅田剛治社長、東証一部、資本金:6億円)は、
兵庫県芦屋市のレストラン兼婚礼施設
「芦屋モノリス 旧逓信省芦屋別館」の屋上を開放し、
2012年8月31日(金)まで夏季限定ビアガーデンとして営業します。

芦屋モノリスは旧逓信省の電報電話局として昭和4年(1929年)に建築、
県の景観形成重要建造物にも指定されている歴史的洋館です。
今回は一般公開していない屋上を開放、
グリル台を特設し、ビアガーデンとして運営しています。
ゆったりとしたソファー14席を用意し、オイルランプの灯りのもと、
ロマンチックなお食事をお楽しみいただく“大人のビアガーデン”です。

グリル台では、オーストラリア産特選牛フィレ肉やサーロイン、
播州百日地鶏、自家製ソーセージ、オーガニック野菜といった
厳選食材を調理します。
グリル料理全てと自家製パンは食べ放題です。

食べ放題のグリル7品と自家製パンのほか、
パルマ産の生ハムや産地直送有機野菜のバーニャカウダーといった
一品料理5品をセットにした計13品を、
飲み放題付き5000円で提供します。

■施設名 芦屋モノリス 旧逓信省別館
■営業期間  2012年6月5日(火)~8月31日(金) 17:00~21:00 第二水曜定休
         ※6月・7月は平日限定、8月は婚礼予約のない土日は営業
■料理
【前菜 】グリッシーニ、パルマ産生ハム、自家製サーモンマリネとアボカド、イタリア産モッツァレラチ     ーズと有機トマトのカプレーゼ、産地直送オーガニック野菜を使ったバーニャカウダー
【グリル】厳選オーガニック野菜、自家製ソーセージ3種、兵庫県播州百日地鶏~柚子胡椒を添え      て~、オーストラリア産特選牛フィレ肉とサーロインのグリルステーキ
■飲み物 生ビール、ワイン、カクテル50種ほか各種ソフトドリンク
■その他 希望者には館内ツアーも実施
■税込料金 大人5000円、小学生以上3000円、未就学生無料  ※2時間制の飲み食べ放題
■住所・連絡先 〒659-0066 兵庫県芦屋市大桝町5-23  [tel] 0797-38-3355  
■交通 JR「芦屋駅」南口徒歩5分、阪神電車「芦屋駅」東改札・北出口徒歩約4分

【お問い合わせ先】

㈱ノバレーゼ
広報担当:野原
TEL: 03-5524-1199
FAX: 03-5524-1133
E-mail: nohara@novarese.co.jp

㈱ノバレーゼのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。