4月24日(火)、大阪魂ブランドより「高圧洗浄機」を取り扱い開始

株式会社 MonotaRO

投稿日:2012年4月24日

サービス分野: [ ものづくり ]

4月24日(火)、大阪魂ブランドより「高圧洗浄機」を取り扱い開始

工業用間接資材※1通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)(本社:兵庫県尼崎市、取締役兼代表執行役社長:鈴木雅哉、URL:http://www.monotaro.com/)は4月24日(火)、価格訴求を追求した低価格のプライベートブランド(PB)大阪魂(おおさかだましい)より、「高圧洗浄機」の取り扱いを開始いたします。
「高圧洗浄機」は、タンク内の水に圧力をかけ、強い水流で汚れを落とすクリーナーです。高圧で噴射する水の力によって、こびりついた頑固な汚れをしっかり洗い落とします。工場・建築現場での清掃や大型機械の洗浄、自動車やバイクの洗車などの他、一般家庭でも家の外壁や庭のデッキの清掃など、多くの用途に使用されています。
今回当社より発売開始する大阪魂ブランドの「高圧洗浄機」は、ユーザーからのご要望にお応えし、低価格かつハイスペックでのPB化を実現いたしました。移動にも大変便利なキャスター付きで、強い水圧の水を噴射できるターボランス※2と、広範囲に水を噴射できるバリアブルノズルランスの2種類のランスにより様々な用途に使用でき、最大噴出圧力10MPa(メガパスカル)のハイスペックな高圧洗浄機が、一般的な市場価格の半額以下の価格で購入可能となっております。
なお、「高圧洗浄機」は、4月24日(火)より先行予約にて注文受付を開始し、5月中旬より発売いたします。また、一般消費者向けサイト「IHC.MonotaRO(URL:http://ihc.monotaro.com/)」上でも、5月中旬より発売する予定です。

現在MonotaROでは、MonotaROブランド・大阪魂ブランド・男前MonotaROブランドの3つのPBブランドを展開しております。大阪魂ブランドは、より価格訴求を追求した低価格の商品ブランドで、小ロットの商品でも継続した低価格帯での商品購入が可能となっております。今後も更なるPB商品の拡充を図ると共に、より質の高い商品を安価で提供して参ります。

【商品概要】 大阪魂 「高圧洗浄機」
注文コード 39306425
品番 MRO-1400
内容量 1台
吐出圧力(MPa) (最大)10、(定格)7
水量(L/min) 5
周波数(Hz) 50/60
定格使用時間 約30分
消費電力(W) 1400
販売価格(税抜) \8,600
販売価格(税込) \9,030
主な付属品 ガン、バリアブルノズルランス、
ターボランス、ノズルクリーナービン等

株式会社MonotaROについて
切削工具や研磨材などの工業用資材や自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場で必要とされる商品150万アイテムを販売しています。2012年4月4日現在の利用ユーザー数は、約74.6万。2006年12月、東証マザーズ上場。2009年12月東証一部上場。2011年度の12月期の売上高は約222億円。2012年度の12月期の売上高予想は約270億円。

※1工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、
切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。
※2ランスとは、高圧洗浄機のガンに取り付け、水を噴射させるもの。

お問い合わせ先

<本件に関するお問合せ>
株式会社 MonotaRO マーケティング部 木原 TEL:06-4869-7181 pr@monotaro.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する