木造住宅教室inさいたま『森と木・震災と耐震の話』

既存建物耐震補強研究会

投稿日:2012年4月13日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ] [ その他(耐震) ]

木造住宅教室inさいたま『森と木・震災と耐震の話』

2011年3月11日の東北地方大震災から1年間が過ぎました。
しかし、震災の爪痕は未だに消えておりません。今回の震災から私たちは多く事を教えられました。今後、震災により影響を受けた住宅の問題、都市部における住宅のあり方を今一度見直してゆかなければなりません。
また、日本は世界第3位の森林大国(国土面積に置ける森林割合)ですが、私達日本人は日本の森林を生かしきれておりません。
そこで、耐震診断、耐震補強並びに日本国内産の木材に関する正しい情報を本講演会で紹介できればと思います。

【開催概要】
日 時 平成24年 5月 19日(土) 建築業者対象
     平成24年 5月 20日(日) 一般ユーザー対象
     両日とも 13:30 ~16:45 [開場13:00]
    ※午前中に個別相談会を開催致します。
講 座 「日本の森林と木材」
       全国森林組合連合会 系統事業部部長  富山洋
     「木造住宅の耐久性と耐震性」
       既存建物耐震補強研究会代表  保坂貴司
会 場 ラムザタワー
     埼玉県さいたま市南区沼影1-10-1 3階 第1会議室
参加費 無料 (要予約)
定 員 各70名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
主 催 既存建物耐震補強研究会
共 催 埼玉の木づかい運動実行委員会
後 援 埼玉県

※同日午前中に同会場にて「個別相談会」を開催致します。
  個別にて木造住宅に関するご相談を受け付けておりますので、
  参加をご希望される方は事前のお申込みをお願いいたします。

■詳細はこちらをご確認下さい
http://www.kenkyukai.jp/event/20120519.html

お問い合わせ先

既存建物耐震補強研究会
フリーダイヤル:0120-37-0167(平日10:00-17:00受付)
TEL:03-6805-9672(平日10:00-17:00受付)
FAX:03-6805-9675
E-Mail:info@kenkyukai.jp

 

既存建物耐震補強研究会によるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する