■ 世界に通用する学生エンジニア支援 サイボウズラボユース第2期生募集開始

サイボウズ株式会社

投稿日:2012年4月12日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ]

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


「学生クリエイターの開発を支援する
「サイボウズ・ラボユース」第2期生の募集を開始

~世界に通用する若手開発者の発掘と
        育成を目指し、ラボのメンバーが直々に指導 ~


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
<プレスリリースURL>
http://group.cybozu.jp/news/12041201.html

サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区 社長:青野 慶久 以下
サイボウズ)は本日2012年4月12日より、エンジニア志望の学生に
ソフトウェアの研究開発支援をする「サイボウズ・ラボユース」
第2期生の募集を開始します。

■サイボウズ・ラボユースと第1期生の成果
サイボウズ・ラボユースは、世界に通用する日本の若手エンジニアの
発掘と育成を目指すことを目的とし、学生の若手クリエイターに
研究開発の機会を提供する場として、2011年3月31日に設立されました。
2011年度では、日本全国より応募のあった中から、高校2年生、工業高校3年生

大学2年生、大学3年生、大学院1年生の5名の学生を選抜し、サイボウズ・
ラボユース第1期生として各個人の開発を支援し、それぞれの研究テーマ
に取り組んでいただきました。

◇第1期サイボウズ・ラボユース成果報告
http://cybozulabs-youth.blogspot.jp/2012/04/1.html

1. 林 拓人「JavaScriptによる型推論器の実装と可視化」

2. 新屋良磨「正規表現JITエンジンの実装」「並列化と実行時コード
  生成を用いた正規表現マッチング」

3. 鈴木勇介「世界で一番仕様に忠実なJavaScript処理系の作成」

4. 桐井祐樹「マイコンカー走行ログの解析と可視化」「Ruby・Raccに
  よる日本語プログラミング言語の作成」

5. 粟本真一「現役高校生の考えるクラウドOSの設計と実装」

新屋良磨氏の「並列化と実行時コード生成を用いた正規表現マッチング」
は、サイボウズ・ラボユースで取り組んだテーマを論文として発表し、
日本ソフトウェア科学会第28回大会にて学生奨励賞を受賞しました。
また、鈴木勇介氏が取り組んだテーマ「世界で一番仕様に忠実な
JavaScript処理系の作成」は、ECMA-262の言語仕様を検査する
1万件を超えるテストECMAScript Test262にすべて合格し、最も
仕様に忠実な言語処理系として評価されました。


■第2期サイボウズ・ラボユース募集要項
2012年度もこの学生支援制度を継続することとし、新規にサイボウズ・
ラボユース第2期生を募集いたします。

◇応募先、募集要項
詳細は第2期サイボウズ・ラボユース募集要項のページをご確認ください。
http://labs.cybozu.co.jp/recruit/youth.html

------------------------------------------------------------------
募集人数:コアメンバー 3名/年、サブメンバー 若干名

開発テーマ:自然言語処理、機械学習、音声認識/プログラミング
言語処理系の開発/Webアプリケーション、Webサービス/スマートフォン、
タブレット端末/オープンソースソフトウェアの開発/その他

募集期間:2012年4月12日(木)~4月24日(火)17時締切

選考期間:
書類 2012年4月25日(水)~5月14日(月)
ヒアリング 2012年5月15日(火)~5月18日(金)
結果通知 2012年5月22日(火)15:00 にメールで結果を通知

契約期間:
契約開始 最短で2012年6月1日(金)より契約が可能
契約終了 2013年3月29日(金)まで
その他 夏休み/冬休み/春休みだけの契約も可、学期ごとの契約更新
----------------------------------------------------------
※著作権・特許権などの権利は開発者個人に帰属します。その他
権利関係についても、募集要項ページをご確認ください

参考:サイボウズ・ラボユース設立のリリース(2011年)
http://group.cybozu.jp/news/11033101.html

お問い合わせ先

■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
サイボウズ株式会社 社長室 コーポレート・コミュニケーション:椋田
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL:03-6316-1160/ FAX:03-5805-9036/MAIL:pr@cybozu.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する