大阪みんなで手をつなごう!「おおさか絵巻ワークショップ」開催!

サービス分野: [ ものづくり ] [ その他(地域情報) ]

大阪みんなで手をつなごう!「おおさか絵巻ワークショップ」開催!

【タイトル】大阪みんなで手をつなごう!「おおさか絵巻ワークショップ」開催!

【内容】
各地域の役所、コミュニティセンター等公共施設に使わなくなったクレヨンを入れてもらう回収BOXを設置

【コンセプト】
子どもが絵を描く際に用いる画材としてポピュラーなクレヨンは
簡単で手軽に取り扱うことができ、あらゆる世代が楽しくアートに取り組める画材です。

しかし、その認知度は低く学校でのカリキュラムで使用されるのは小学2年生までで、
以降は放置・廃棄され、使われることがないことが多いのが実情です。

私たち(A-yan!!)は、そんなクレヨンを有効に使う手だてはないか?と思案いたしました。
         
そして、使われなくなったクレヨンを回収し、ライブペインティングやワークショップなどで有効活用することで
クレヨンの魅力と同時にエコの観点からもクレヨンという画材の再確認ができればと考えました。

                
集められたクレヨンは各地域で開催される子ども向けライブペイントイベント
「○○(区名・または街の地名)絵巻」ワークショップを開催し活用します。
(運営:A-yan!!関西をアートで盛り上げるNPO)

「絵巻」ワークショップは商店街や地域の各スポットなどを舞台に、
その地域で明るく楽しく働き、暮らす人々を描く講座です。
その町を描くこと、また掲示・展示した作品を広く地域の人に見てもらう機会を持つことに
よって町おこしや地域活性化の一助としていくことも狙いの一つです。

描かれた絵巻はその地域で掲示するのはもちろん、各地域でワークショップを開催予定していますので、
今後、各地域でシリーズ化することができれば大阪市内全区など一挙まとめてみられる
展示会の開催まで発展させることができればと考えております。

       
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【絵巻ワークショップ 開催】

【タイトル】A-yan!!のんち先生の のっびのびクレヨン絵巻教室
【日時】2月4日(土) 10:30~11:00
【場所】大阪市生野区民センター
【運営】A-yan!! 関西をアートで盛り上げるNPO
【講師】のんち (A-yan!!)
【主催】財団法人 大阪市コミュニティ協会 生野区支部協議会

以降、様々な場所で開催予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【A-yan!! 絵巻ワークショップ 実績】

【大阪歴史絵巻】
2009年10月 大阪市中央区  「大阪歴史絵巻」(「アクティブシニア2009」内) 
2010年7月  大阪市中央区  「難波宮フェスタ2010」
2011年7月  大阪市中央区  「難波宮フェスタ2011」
【大阪商店街絵巻】
2011年2月  大阪市天王寺区 「やったもんがち体験会」
2011年10月 大阪市阿倍野区 「阿倍野王子商店街絵巻を描こう!」(「あべの王子みのり市」内)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ先

「A-yan!! 関西をアートで盛り上げるNPO」
広報 浦方祐介
携帯 090-6550-9201

〒544-0025
大阪府大阪市生野区生野東3丁目1-8

「A-yan!! 関西をアートで盛り上げるNPO」
HP http://a-yan4649.com/
mail info@a-yan4649.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する