【News Release】個人事業主向け帳簿管理サービス「cal簿」の提供を開始(クレスコ)

有限会社クレスコ

投稿日:2011年11月21日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ] [ その他(青色申告) ]

【News Release】個人事業主向け帳簿管理サービス「cal簿」の提供を開始(クレスコ)

----------------------------------------------------------------------
有限会社クレスコ、個人事業主向け帳簿管理サービス
「cal簿(かるぼ)」の提供を開始
----------------------------------------------------------------------

有限会社クレスコ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役 廣田外驥雄)は、2011年11月11日、個人商店の経営者、フリーランス、週末起業家などをターゲットに、“家計簿以上、経理未満”をコンセプトとした個人事業主向け帳簿管理サービス「cal簿(かるぼ)」(¥0~利用可能)の提供を開始いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

●背景・趣旨
多くの個人事業主にとって専門領域外である経理処理は、煩雑で面倒な作業でしかありません。法定帳票を作成するために最低限必要とされる経理の知識さえ、持ち合わせていない人がほとんどです。市販の経理ソフトを活用して解決しようとしても、結局は専門用語の理解や基礎知識の習得が要求され、素人にはハードルが高すぎて断念したという声も聞こえてきます。

しかし、これが小遣い帳もしくは家計簿であれば、経理の知識がなくても抵抗なく取り組めるはずです。しかも、誰もが知らず知らずのうちに仕訳を行っているのであり、基本的な考え方は同じです。

そこで、この気軽に取り組める感覚を経理処理に取り込み、法定帳票の作成を支援するソフトウェアとして、ありそうでなかった“家計簿以上、経理未満”の使い勝手を実現したいと考えました。

●サービス概要
「cal簿(かるぼ)」は、青色申告を予定している個人事業主向けに帳簿管理が行えるWebサービスです。これから起業される方はもちろん、個人商店の経営者、フリーランス、週末起業家などのご利用を想定しています。

コンセプトは“家計簿以上、経理未満”。経理の知識がない人にも抵抗なく使えるように、経理ソフトへの入門編という位置づけで開発。経理処理に向き合うときの精神的な負荷を考慮し、入力方法は極力シンプルに、必要事項を入力していけば自然と仕訳ができてしまう仕組みを実現しました。

また、Webサービスにすることで、OSを問わないだけでなく、主要なブラウザに対応し、ネットの接続環境さえあれば時間と場所を選ばずご利用いただけるのもメリットです。ネーミングの「cal」も、そこに放り込めば勝手に計算してくれるCalculator、助かる、かるがる、手軽、サクサク軽い、といった意味合いを表現したものです。

選べる料金プランは、ユーザ登録を行えば誰でも1年間無料で使える「シンプルプラン」と、シンプルプランのアップグレード版として機能を拡張した「スタンダードプラン」(年額6,300円、近日サービス提供開始)の2種類。スタンダードプランをご利用いただく場合にも、まずはシンプルプランで使い勝手をお試しいただき、シンプルプランの設定画面からアップグレードを行っていただくようになっています。
なお、各プランでご利用いただける機能には、次のような違いがあります。

http://www.cal-vo.com/plan.htm

クレスコでは、今後もユーザの意見を取り入れながら、段階的に使い勝手の向上、機能拡張を行っていく予定です。ビジネスの成功を夢見て独立した多くの方々が、「cal簿」をご利用いただくことによって、本業に専念できる環境を支援できればと考えています。


<cal簿の主な特長>
★仕事の合間にリラックスできる木目調の落ち着いたデザイン
★家計簿以上・経理未満!を目指した家計簿感覚のCal簿流マトリックス入力
★経理の知識がなくても青色申告書類までらくらく作成
★使い勝手を自分流にアレンジできる簡易カスタマイズ機能搭載

お問い合わせ先

http://www.cal-vo.com/contact.aspx

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する