携帯市場とむすびえ 全国のこども食堂へ中古タブレットを無償配布開始

株式会社携帯市場

投稿日:2021年5月17日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ] [ その他(寄付) ]

携帯市場とむすびえ 全国のこども食堂へ中古タブレットを無償配布開始

SDGs×DX時代にあった新しいモバイル市場を創造する株式会社携帯市場(本社:東京都千代田区、代表:粟津浜一、以下携帯市場)は、NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ(本社:東京都新宿区、理事長・湯浅誠、以下むすびえ)の協力を得て、4月時点で全国16拠点のこども食堂へiPadを含む中古タブレット61台を無償配布したことをお知らせします。

このたび配布したこども食堂16拠点は、通信環境(Wi-Fi環境)が整備されており、昨今のコロナ禍により進むビデオ会議の積極的な導入、子どもにむけてデジタルを活用してICT支援を行っている環境です。携帯市場は「デジタル格差による教育格差の是正に貢献する」ことをビジョンに掲げており、“ぜひオンラインを活用した教育にも活用してほしい”という思いから、このたびタブレットの無償配布を実施しました。

携帯市場が提供するタブレットは、ホームページ制作、ZOOM、LINE、学習支援等でのオンラインコミュニケーションを可能にする機種を中心に選定しています。
携帯市場は、引き続き「むすびえ」への協力を依頼し全国のこども食堂へのタブレット無償配布を続ける方針で、こども食堂のデジタル環境支援に貢献していく考えです。

■『オンライン分野でも誰も取り残さない環境を構築していけることを願う』/NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長 湯浅誠コメント
「携帯市場様からのタブレット無償提供に感謝申し上げます。コロナ禍で、一堂に会する形でのこども食堂開催が困難になっており、オンライン活用のニーズはかつてなく高まっています。しかし、IT環境が整っているこども食堂ばかりではなく、課題を感じていました。今回のご支援は、そうした全国のこども食堂への朗報となりました。こども食堂におけるオンライン活用は、これからです。その初期段階で「すべての子どもたちに平等なデジタル環境を」という理念をお持ちの携帯市場様とご一緒できたことは、私たちにとって幸せでした。これからもコロナ禍は続き、こども食堂の模索も続くでしょう。その平坦ではない道のりを一緒に歩んでいただけること、大変心強く感じます。誰も取り残さない環境を、オンライン分野でも構築していけることを願います」

■「全ての子ども達に平等なデジタル環境を提供したい」/株式会社携帯市場代表、粟津浜一コメント
「中古パソコンは知っているけれど、中古スマホの事は知らないし、使ったことが無い。そうおっしゃる方が多いのではと思います。中古パソコンもそうですが、中古のタブレットもスマホも、まだ使えるものが世の中に多数あるのです。多少速度は遅いかもしれませんが、問題なくテレビ会議もできるのです。当社は、資源の利活用を推進しています。こども食堂様が理解を示していただき、中古タブレットの資源循環に協力していただけたこと、心から感謝いたします。これからのこども食堂は“教育”、“学び”の場所としても重要な役割を担っていると思っています。しかし端末不足が今後の障壁となります。端末資源の循環ビジネスを行う弊社であれば、こども食堂様の持続可能なICT支援にご協力できるのではないか。全ての子ども達に平等なデジタル環境を提供できるのでないか。それが、当社ができる社会的責任だと考えています」

■こども食堂16拠点リスト(2021年5月現在)
1.せいじゅんたすけあいこども食堂(奈良県大和郡山市)|https://www.seijyuntasukeai.com/
2.卵の木子ども食堂(富山県富山市)
3.ジジババこども食堂(群馬県安中市)|https://www.ankshokudo.com/jijibabakodomocafe
4.大江子ども食堂(熊本県熊本市)|https://klsc.jp/free/ooeks
5.キッチンシェアハート花丘(長崎県長崎市)|https://peraichi.com/landing_pages/view/shareheart/
6.ひのくにスマイル食堂(熊本県菊池市)|https://hinokuni-smile-shokudou.storeinfo.jp/
7.なのはなハウス(山口県山口市)|https://asuhana.org/
8.さくら策学習会(山口県山口市)https://www.ymgckodomosyokudou.com/blank-41
9.子どもの居場所「まるっと」(青森県むつ市)
10.ちょうじゃこども食堂(青森県八戸市)|https://choujakodomo.wixsite.com/mysite
11.みんなのお家すまいる(長野県諏訪市)|https://ameblo.jp/oyanokaijouhou/theme-10101723243.html
12.すまいるカフェ(東京都八王子市)|https://www.hachioji-kitchens.foodbank8.tokyo/blank-22
13.油川オンライン学習会(青森県青森市)
14.みんなの森のはらキッズ(青森県八戸市)
15.Glück(グリュック)(長野県茅野市)|http://kodomoptsuwa.com/profile_post/gluck/
16.ハラカツ!(長野県諏訪郡)

■NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえについて
団体名: 特定非営利活動法人全国こども食堂支援センター・むすびえ
所在地:東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿髙木ビル7階
設 立: 2018年
役 員:理事長 湯浅 誠(社会活動家/東京大学特任教授)
理事 藤田 淑子(一般財団法人社会変革推進財団)
釜池 雄高(こども食堂ネットワーク事務局長)
事業内容:
地域ネットワーク支援事業
企業・団体との協働事業
調査・研究事業
ウェブサイト:https://musubie.org/

■株式会社携帯市場について
企業名:株式会社携帯市場
代表者:代表取締役 粟津浜一
創業:2009年1月
住所:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:中古携帯電話の売買、中古携帯電話の提携店サポート、EC事業、他
従業員数:60名(パートアルバイトも含む、2021年3月現在)
携帯市場Eコマースサイト:https://shop.keitaiichiba.co.jp/
他楽天、Yahoo!ショッピングなどモールを8サイト運営
携帯市場コーポレートサイト:https://keitaiichiba.co.jp/
スマホのサブスクリプションレンタルサービス「みんなのスマホ」:https://minnasumaho.com/

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社携帯市場 広報担当:冨永
TEL:070-2194-3978 03-3526-2755
メールアドレス: j-tominaga@keitaiichiba.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する