4月1日「事業性評価支援士®養成講座」本格スタート  中小企業と金融機関を結ぶ人財を養成

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ コンサルティング ] [ その他(コロナ禍の金融支援人材育成) ]

4月1日「事業性評価支援士®養成講座」本格スタート  中小企業と金融機関を結ぶ人財を養成

中小企業診断士事務所StrateCutions(東京都新宿区)は、税理士や中小企業診断士などの 中小企業支援に携わる専門家を、金融機関が事業性評価を行う際に適切にサポートできる人材に育成する「事業性評価支援士®養成講座 初級養成コース」を2021年4月1日から本格スタートしました。


■講座開設の背景・目的
新型コロナウイルス感染症の蔓延が長期化する中、政府は4月1日から「伴走支援型特別保証制度※1」をスタートさせました。この制度は、資金繰りに支障を来している中小企業を支える切り札と期待されますが、実際に効果をあげるには、中小企業が効果的な「経営行動計画」を策定すると共に、金融機関が当該計画書を適切に事業性評価する必要があります。

事業性評価と資金調達に関するビジネスコラム※2を全国の経営者へ向けて発信しているStrateCutionsは、2020年夏以来、日本政策金融公庫や信用保証協会などが行う金融機関貸付が一巡した次には「事業性評価」が必要になると予想。一方で、中小企業と金融機関のコミュニケーションが必ずしも円滑に行われていない現状では、「事業性評価」による金融支援を目指した貸付制度・信用保証制度が設けられたとしても期待される成果にはつながりにくいと危惧していました。

この状況を解決すべく、中小企業による計画策定だけでなく金融機関による事業性評価にも貢献できる支援人材「事業性評価支援士®」を養成する講座を開設しました。今後5年間で500人の事業性評価支援士を養成する予定です。
中小企業の現状を的確に把握すると共に、事業性を評価できる原理等、金融機関による事業性評価についても熟知する専門家「事業性評価支援士®」を育成することで、新型コロナウイルス感染症の影響により苦戦を強いられている中小企業が資金調達する際に適切な支援が受けられると期待しています。「事業性評価支援士®」の育成は、明日の中小企業、ひいては地域を支えることを目的としています。

※1 一定の要件を満たした中小企業者が、金融機関との対話を通じてコロナ禍を乗り越えるための「経営行動計画書」を作成したうえで、金融機関による継続的な伴走支援を受けることを条件に、借入時の信用保証料を大幅に引き下げる制度。
( 中小企業庁HP https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2021/210325hosyo01.pdf )
※2 ビジネスコラム「『事業性評価』が到来!あなたは資金調達できますか」
https://www.innovations-i.com/column/all_article/sme_fs/


■講座の特徴
1. 中小企業が事業改善に取り組みつつ資金調達する鍵となる「事業性評価」を支援できる専門家の育成を目的としている。
2. 中小企業から事業性を発見する方法論を軸に、中小企業と金融機関、双方から信頼を得ながら支援できる専門家を養成する充実したコンテンツ。
 ・ 金融機関が事業性を評価する3原理
 ・ 金融機関と中小企業・支援者が目線を合わせて対話できる共通用語・事業性評価ソリューション
 ・ 中小企業の事業性を発見、報告書等に表現するノウハウ など
3. 実践的な修了課題(決算書や面談メモなどをもとにした模擬支援)を実施し、即戦力を養成。
4. 90の動画講義とマンツーマン模擬支援は遠隔授業にて完結。
5. 受講後も十分な能力をキープできるよう、事例・ノウハウ等を共有できる体制(事業性評価支援士協会)を用意。
6. 日本政策金融公庫(前身は中小企業信用保険公庫)に約30年在籍した中小企業診断士・MBAが講座を開発


■講座の概要
【対 象】税理士・中小企業診断士等の中小企業支援人材
【期 間】最大1年間
【構 成】動画講義(13章90パート)、復習テスト(各章毎)及び修了テスト(模擬支援)
※ 全プログラムが動画視聴・メールによる課題提出など遠隔学習システムで構成
【受講料】定価72万円(税込792,000円)
※ 提携金融機関が推薦する中小企業支援人材等を対象にした割引制度あり


■「事業性評価支援士養成講座」運営母体
中小企業診断士事務所StrateCutions( https://stratecutions.jp/
住所:新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階
代表:落藤伸夫(中小企業診断士・MBA。元日本政策金融公庫勤務)

お問い合わせ先

事業性評価支援士協会( https://besa-sc.com
(中小企業診断士事務所StrateCutions内)
連絡先:落藤伸夫( nochifuji@stratecutions.com
090−3960-7800

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する