高出力 kW級青色レーザ 【銅のレーザ溶接】 UW JAPAN株式会社

UW JAPAN株式会社

投稿日:2020年6月8日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 特殊技術・特許 ] [ アジア・新興国 ]

高出力 kW級青色レーザ 【銅のレーザ溶接】 UW JAPAN株式会社

United Winners Laser Co., Ltd.の日本法人として、YAG/ファイバーレーザ溶接機や特注出射光学系機器の設計・製造・販売などを手がけているUW JAPAN(ユー・ダブリュー・ジャパン)株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:千國達郎)は、青色レーザ発振器  型式:UW-1000-455 を活用した銅のレーザ溶接加工を紹介。

自動車、家電等でも銅の溶接は重要な要素になっており、安定して溶接出来る工法が要求されて来ました。
UWグループでは電池電極やヘアピンモータやの銅溶接に実績のあるハイブリッド工法を提案しています。

レーザー溶接において青色レーザーの重要な用途は銅溶接です。青色波長帯域における銅の高吸収特性のメリットを生かし、3つの特徴があります。

①スパッター低減 ②高安定 ③高品質の銅溶接

青色レーザーは、銅材を溶接する種類としては熱伝導溶接のカテゴリーです。 (キーホール溶接ではない)
ファイバーレーザと組み合わせで、お互いのデメリットを補完するハイブリッド工法で銅材料の高品質溶接を実現!
スパッタ抑制効果動画 https://youtu.be/uKy8Rfr0g44

【主な仕様】
波 長 :455nm±5%
最大出力:1000W
コア径 :800μm
NA  :0.22
BPP   :≦88mm-mrad
※詳細はhttp://www.uw-j.com/aohv.html
※日本でのデモ機運用は2021年以降になる見込み。

■UW JAPAN(ユー・ダブリュー・ジャパン)株式会社について

UW JAPAN株式会社は、中国トップクラスの精密レーザ溶接機専門メーカー、United Winners Laser Co., Ltd.の日本法人として2012年8月に設立されました。United Winners Laser Co., Ltd.が設計・製造する製品のASEAN加盟国および日本・韓国・中国(ASEAN+3)の地域における販売・保守サービスを提供しています。本社併設のレーザ実験室では、治具・測定装置を備えて各種加工機の実機を体験していただけるほか、サンプル実験サービスを無料で実施。今後は、レーザ溶接機やレーザ金型補修用途向け装置へのOEM、特殊な光学・周辺機器設計をはじめ選定しやすい低価格なレーザ溶接機製品の販売を展開していく予定です。

【UW JAPAN(ユー・ダブリュー・ジャパン)株式会社について】
本 社:〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル10F-36号
代表者:代表取締役 千國達郎(ちくに たつろう)
設 立:2012年8月
資本金:6,100万円
電話番号:03-5719-3802(代表)
URL:ホームページ https://uw-j.co.jp/product-release-information/
URL:技術サイト  http://www.uw-j.com
事業内容:YAGレーザ溶接機・特注出射光学系機器の設計・製造・販売、United Winners Laser Co., Ltd製品の販売・保守サービスの提供ほか

お問い合わせ先

企業名:UW JAPAN株式会社(ゆーだぶりゅーじゃぱん)
担当者名:千國(ちくに)
TEL:03-5719-3802

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する