静雲堂が商業施設向けにインバウンド対応のQR決済サービスの仲介事業を開始

有限会社静雲堂

投稿日:2018年12月5日

サービス分野: [ その他(決済システム) ]

QRコード決済は、スマートフォンのアプリを使ってお買い物の代金を支払いできるサービスです。
お客様のスマホに表示されたQRコードを、店舗様がスマホやタブレットにインストールした専用アプリで読み取るだけで決済が簡単に完了します。
お客様はQRコード決済アプリに、あらかじめクレジットカードや銀行口座を登録しているため、現金がなくても買い物がスムーズに行えます。

静雲堂では、これまで中国関連企業と連携した訪日客向けのファッションイベントを手掛けており、インバウンド関連のサービス拡充を目的に新たにQRコード決済サービスの代理店事業を開始しました。

現在、静雲堂が取り扱いするQRコード決済サービスでは、中国からのお客様の多くが利用している「Alipay」や「WeChatPay」に対応しており、国内の様々な店舗や商業施設向けに拡販して参ります。年内には、PayPay株式会社が提供する「PayPay」や楽天株式会社が提供する「楽天ペイ」にも対応する予定です。

当該サービスではクレジットカード決済と同じように販売額に応じた手数料が導入事業者様に請求されますが、事業各社はお客様向けに利用額に応じたポイント付与や、キャンペーンなどを積極的に行っており、ポイント等は全てサービス提供事業者が負担してくれるので、店舗様にプロモーションコストはかかりません。中国からのお客様の多くが利用されているサービスが豊富なQRコード決済手段を導入することで、ポイントを活用したいお客様を呼び込んだり、リピーターになってもらえる可能性があります。

※QRコード決済市場の展望
2020年の東京オリンピックをはじめとするインバウンド需要へむけた訪日外国人対応へ向けた需要増加に加え、QRコード決済サービスへの新規参入が相次いでいるほか、政府がキャッシュレス決済を推進していることから、市場規模が急速に拡大する見込みです。
国内のQRコード決済市場は、2023年度に8兆円に拡大するともいわれています。

▼静雲堂のQRコード決済サービスサイト
https://www.seiundo.co/qr

お問い合わせ先

有限会社静雲堂
ask@seiundo.info
(担当:中込、廣谷)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する