「ベビー&キッズフェスタ2015」に「ねぞうアート」特大フォトブース出展

有限会社静雲堂

投稿日:2015年3月19日

サービス分野: [ エンターテイメント ]

「ベビー&キッズフェスタ2015」に「ねぞうアート」特大フォトブース出展

有限会社静雲堂(本社:東京都港区 代表者:代表取締役 中込知野)の所属アーティスト、「ねぞうアート」作家 小出真朱(こいでまみ)は、2015年3月22日(日)(11時〜16時)、二子玉川ライズ ガレリアにて開催される「ベビー&キッズフェスタ2015 at 二子玉川ライズ ガレリア」にて、約6メートルの特大フォトブースを出展いたします。

http://www.emachi.co.jp/youchien/bandk.festa/event/futakotamagawa/

本イベントには数千人のママ&ベビーキッズが集まると見込まれており、「ねぞうアート」創始者である小出真朱が制作した特大フォトブースでは、小さなお子様の「ねぞうアート」写真撮影を無料でお楽しみ頂けます。※参加料無料・撮影無料、小さなお子様が対象です。

■「ねぞうアート」フォトブースについて:
1:イベントに参加したママ達がベビーカーから赤ちゃんをブースへ移動させて寝かせると、模擬「ねぞうアート」体験ができるような長いフォトブースをご用意致します。
2:約6メートルの背景で、一度に複数の撮影ができるように致しました。
3:会場は駅から直結した屋根のある空間なので、ベビーカーのまま会場にお越しいただけます。

「ベビー&キッズフェスタ2015 at 二子玉川ライズ ガレリア」
・会場:二子玉川ライズ ガレリア
・住所:東京都世田谷区玉川2−21−1
・アクセス:東急田園都市線『二子玉川駅』徒歩0分
・主催:ベビー&キッズフェスタ運営事務局
・企画運営:e-まちタウン株式会社

■「ねぞうアート」とは?:
「ねぞうアート」とは、赤ちゃんが寝ている間に背景を施して撮ったアート写真。2011年に漫画家の小出真朱が撮り始めた1枚の「ねぞうアート」写真が流行をつくり、現在も多くのママ達の癒しになっています。
2012年7月には「ねぞうアートの本〜寝ている間にHAPPY赤ちゃん写真」(ぶんか社)が発売され、amazon写真部門で第1位を獲得、テレビや新聞、雑誌で注目を集め「ねぞうアート」ブームとなりました。

・外出しづらい子育てママのための、お金のかからない楽しみとして。
・昼間は仕事でなかなか子供の寝姿が見れないパパとのコミュニケーションツールとして。
・出産祝いをくれた祖父母やご友人へのメッセージツールとして。

赤ちゃんを囲むハッピー家族のための素敵なコンテンツ、それが「ねぞうアート」です。

■「ねぞうアート」サイト開設について:
小出真朱は、「ねぞうアート」を、家庭にあるものや頂き物のタオルなどで自由に作画するフリーな遊びとして普及させたいと考えており、そのノウハウの一部を公開したサイトを開設しております。
「ねぞうアート本舗」WEBサイト http://www.nezouart.com/ 

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:有限会社静雲堂
担当者名:広報担当
TEL:0354148378
Email:ask@seiundo.info

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する