地域貢献活動が観光資源、「東京C観光」第二弾は 6/30(土)13年続く“バリアフリーDISCO”

サービス分野: [ その他(おとなの社会科見学) ]

地域貢献活動が観光資源、「東京C観光」第二弾は 6/30(土)13年続く“バリアフリーDISCO”

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃東京23区+多摩30市町村の市民活動が観光資源「東京C観光」第二弾は
┃6/30(土)、葛飾区の市民団体が運営、13年続く“バリアフリーDISCO”
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スタートアップ法人のフィールドトリップ東京 株式会社(東京都国立市:代表取締役 菱沼秀行)は、約1,400万人が暮らす東京全域を“まるごと大人の社会科見学フィールド”に見立て、ユニークな地域貢献活動の現場を訪ねる体験プログラム『東京C観光(トウキョー シー カンコウ:URL http://www.tokyockanko.com )』の第二弾として、葛飾区立石の市民活動団体「立石ディスコ・ナイト実行委員会(代表 大嶋高士 )」が13年間に渡り継続する、障がい者も楽しめる“バリアフリーディスコ”イベント「立石ディスコ・アフタヌーン」への現地訪問機会を、“障害の有る無し関係なく楽しむ!アクションの現場見学”と題して、来る 6月30日(土曜日)に開催します。

なお当日は、イベント直前の運営準備中のフロアの様子をガイドツアーすると共に、イベント終了後には、このイベントを13年間にわたり育ててきた「立石ディスコ・ナイト実行委員会」のスタッフから運営の歩みや工夫などをインタビュー形式で聞くことの出来るトーク(スタッフと同じ葛飾区立石のソウルフード“まかない飯”を食べながら)などの特別プログラムも用意しております。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

訪問 先: 立石ディスコ・ナイト実行委員会(東京都 葛飾区)
タイトル:[東京C観光]障がい有る無し関係なく楽しむ!アクションの現場見学
       13年続く「バリアフリーDISCO!」を堪能する4時間半
日  時: 2018年 6月30日(土曜日)PM2:00 集合予定(〜PM6:30終了予定)
形  式: 現場見学会(ガイド付き)
場  所: 東京都 葛飾区立石(最寄り駅「京成立石駅」下車 徒歩2分)
      ※詳細は参加者向けにご連絡予定
参加料金: 4,200円(おひとり様:税/保険料/入場料/ツアー/トーク&フード込)
見どころ:  ◇「立石ディスコ・アフタヌーン」開演直前ガイドツアー
       ◇バリアフリーDISCO体験  ◇実行委員会インタビュー(トーク)
定  員: 10名(要事前申し込み・先着順) 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃イベント詳細&申込先URL: http://tokyockanko-2.peatix.com
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主  催: 東京C観光(事務局:フィールドトリップ東京株式会社)

お問い合わせ先

フィールドトリップ東京株式会社 
担当:菱沼(ひしぬま) ☎042-508-2717 ✉ info@fieldtrip.tokyo

※本件に関する画像、図版、ロゴ等の素材も提供可能です。
「立石ディスコ・ナイト実行委員会」への取材希望も窓口としてお受けいたします

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する