SaaS提供、ライセンス価格の改訂でより柔軟なリアルタイム情報共有を実現

サービス分野: [ IT技術 ] [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

SaaS提供、ライセンス価格の改訂でより柔軟なリアルタイム情報共有を実現

安徽開源軟件有限公司(簡称:Anhui OSS、董事長:中尾貴光)は、SaaS提供にも対応した企業内マイクロブログシステム「 Crowdroid for Business(簡称:CFB) 」の新バージョンを提供開始しました。

CFBは、Android端末を中心としたモバイル端末やパソコンなどを利用してリアルタイムな知と情報の共有、報告・連絡・相談(“ほう・れん・そう”)がつぶやき感覚で手軽に行なえ、ビジネスログ的な利用が可能ですが、今回の新バージョンよりSaaS提供にも対応するため、中小企業も自前でシステムを構築することが不要となり、より手軽な導入が実現されます。また、ライセンス販売の形態も維持され、価格改定を行いますので、自社の規模や成長に合わせた柔軟な導入が可能になっています。

マイクロブログは、Twitterが3億人超のユーザーを抱え、中国においても急成長するソーシャルネットワーク業界の中でもマイクロブログ(微博)は最新のCNNICの統計で2010年12月末から282%利用者が増え、1.97億人と2億人に迫る利用者数に急伸したと報告されるなど、今後も高い成長率が見込まれている一大プラットフォームです。実際に情報伝達手段としての地位も獲得しており、Twitterや微博は災害時の現場情報をリアルタイムに共有したりと、生活のインフラという位置づけにもなりつつあります。

そういった手軽かつ迅速なリアルタイムの情報共有はビジネス面においては更に威力を発揮し、ますます加速する情報社会の知の共有ツールとしても皆さまの手助けとなります。また、CFBは中国語、英語、日本語の3ヶ国語をサポートしており、且つAndroid端末専用クライアントのCrowdroid(※1)を組み合わせるとタイムラインの自動翻訳や情報発信時の簡易翻訳機能が実現されるため、中国など海外に進出している企業の情報共有、交流などにも非常に適しています。

Anhui OSSは同CFBをリアルタイム情報共有ツール、ビジネスログ収集ツールという位置づけの他、社内システムのプラットフォームとも位置づけており、今後グループウェアやCRM、またはお客様先にある既存情報システムとの連携も順次図っていきます。

※1 Android向け多機能マルチマイクロブログクライアント”Crowdroid”の詳細は下記でご確認いただけます。
http://www.anhuioss.com/crowdroid/


■ Crowdroid for Business 概要

「Crowdroid for Business」は「Crowdsourcing」と「Android」を組み合わせた造語で、Twitterをはじめとしたマイクロブログを利用するようにAndroid端末やPCから”ほう・れん・そう”を手軽且つリアルタイムに行なえ、社内における知と情報の共有を手軽に、迅速に且つセキュアに実現でき、営業支援ツールやグループウェアなどを導入したものの活用されていない、またリアルタイム性が考慮されていない、などに悩む企業管理者の方々に最適なシステムです。

社内のPCからのテキストベースの発信だけでなく、画像やその他ファイルを添付して発信にも対応しているのと、外出先などからはAndroid端末専用クライアントのCrowdroidを利用するとGPS連携も図られており、より細かなリアルタイム情報が収集可能になっています。

また、日にちを指定したツイート数/リプライ数集計、プロジェクトやイベント毎の情報交換や議論を一元管理可能にするハッシュタグの追加や不適切な発言を監視するNGワード登録機能やここのツイートの管理など管理性にも富んでいます。

その他製品情報/特徴、スクリーンショットは下記製品ページをご参照ください。
http://www.anhuioss.com/crowdroidbiz/


■ Crowdroid for Business 価格体系(※2)

- SaaS提供
1〜3ユーザー 無償(※3)
4〜10ユーザー 1ユーザー1ヶ月あたり 50元
11〜30ユーザー 1ユーザー1ヶ月あたり 40元
31〜50ユーザー 1ユーザー1ヶ月あたり 30元
51〜75ユーザー 1ユーザー1ヶ月あたり 25元
76〜100ユーザー 1ユーザー1ヶ月あたり 20元
101人以上 お問合せください

- ライセンス提供
CFB基本ライセンス  12,000元(1サーバ、100ユーザーまで)
ユーザーライセンス(※4)
1ユーザー追加ライセンス 120元
5ユーザー追加ライセンス 500元
10ユーザー追加ライセンス 800元
50ユーザー追加ライセンス 3,500元
100ユーザー追加ライセンス 6,000元
500ユーザー追加ライセンス 25,000元
1000ユーザー追加ライセンス 40,000元

※2 同価格は香港、台湾、マカオを含む中国国内で提供される価格でありその他国家、地域での価格帯は変更になる可能性があります。
※3 SaaS提供の際、3ユーザーまでは無償提供されますが以下の制限事項がございます。
・ファイルのアップロードは500kbまで
・バナー広告、広告ツイートの表示
※4 ライセンス購入例はこちらをごらんください。
http://www.anhuioss.com/crowdroidbiz/cfb_buy_sample.html


■Crowdroid for Business デモバージョン提供サイト

導入検討のためまずは試し利用をしてみたいなどの要望にお答えするため、SaaS提供のCFBは3ユーザーまで無償でご利用いただけます。
下記のサイトにアクセスいただきお申込みをいただくことで即時利用が可能となります。
http://saas.crowdroid.com


■Crowdroid for Business動作環境
- 言語サポート: 中国語、英語、日本語

- サーバ:
CentOS 5.5以上
Red Hat Enterprise Linux 5.5以上
- クライアント:
①Crowdroid(Android 1.6以上が動作する端末)
②パソコンなどのWebブラウザ(Firefox3.0以上推奨)


■Anhui OSS会社概要

1)商   号: 安徽開源軟件有限公司
2)代 表 者: 董事長兼総経理 中尾貴光
3)本店所在地: 中国安徽省馬 鞍山市花山区解放路3号鸿泰新百12楼
4)設立年月日: 2009年7月
5)主な事業の内容:
オープンソース(Android、LAMPなど)の教育トレーニング
オープンソース(Android、LAMP など)のコンサルティング
オープンソース(Android、LAMP など)の開発
6)資本金: 500万元(払い済み資本金100万元)


■本リリースに関するお問い合わせ

安徽開源軟件有限公司 事業推進部 広報担当
Tel:+86-555-2475377 E-mail : informa@anhuioss.com
Twitter公式アカウント : @anhuioss_cn (中国語)、 @anhuioss_en (英語)、 @anhuioss (日本語)
新浪微博公式アカウント :@anhuioss(中国語)
新浪微博Crowdroid公式アカウント :@crowdroid(中国語)
腾讯微博公司公式アカウント :@anhuioss(中国語)
腾讯微博Crowdroid公式アカウント :@crowdroid(中国語)

※中国語、英語、日本語でのお問合せに対応可能です。

※このプレスリリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

安徽開源軟件有限公司 事業推進部 広報担当
Tel:+86-555-2475377 E-mail : informa@anhuioss.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する