安徽開源軟件有限公司、中国Androidアプリマーケット 登録代行サービスの提供を開始

サービス分野: [ IT技術 ] [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

中国・安徽省に本社を置き、ソーシャルメディア関連ツールやAndroid/iOS向けのアプリケーション開発などを手がける安徽開源軟件有限公司(本社:中国安徽省馬鞍山市、代表:中尾貴光)は、中国Androidアプリマーケットへの登録代行サービスを開始したことを発表します。


 中国インターネット情報センター(略称:CNNIC)の統計によると2014年末時点で中国のモバイルインターネットユーザー数は5.57億人に達したと報告されています。 モバイルインターネットユーザーが急増している背景にはスマートフォン、特にAndroidをベースとした低価格帯スマートフォンの普及があげられますが、中国で正規に販売されているAndroidスマートフォンにはグーグル社が提供しているPlayStoreは一切搭載されていません。その代わりにAndroidスマートフォンメーカーが独自に展開しているアプリマーケットやチャイナ・モバイル、チャイナ・ユニコム、チャイナ・テレコムなどのキャリア、そしてサードパーティ製のアプリマーケットに接続するクライアントが搭載されています。

 それらアプリマーケットに自身が開発したアプリを申請、登録するには、当然のことながら中国語で申請を行い、中国語でやり取りを行う必要が出てきますが、専門知識が必要になることもあり、中国のAndroidマーケットにも自社のアプリを登録したいが、手が出せていない、というお客様も少なくないはずです。

 安徽開源軟件有限公司は自社開発したアプリを中国の各種アプリマーケットに登録し、運営している豊富な実績を有しており、それらの知識を活かし、お客様に変わって中国アプリマーケット登録代行サービスを提供しています。


【サービス概要】
中国Androidおよび同カスタマイズOS向けアプリケーションの申請、登録代行
※中国市場に展開したいアプリ自体の開発やアップデート作業なども別途ご相談可能です。


【サービス料金】
○ 3ヶ所のアプリマーケットへの申請・登録   3000元(※日本円の場合は6万円)
○ 5ヶ所のアプリマーケットへの申請・登録   4500元(※日本円の場合は9万円)
○ 10ヶ所のアプリマーケットへの申請・登録   8000元(※日本円の場合は16万円)

サービスの詳細は下記Webサイトでご確認いただけます。
http://www.anhuioss.com/consul05.html

お問い合わせ先

安徽開源軟件有限公司 広報担当
Tel:+86-555-2475377 E-mail:informa@anhuioss.com
Twitter公式アカウント:  @anhuioss(日本語)、 @anhuioss_cn (中国語)、 @anhuioss_en (英語)
Facebook公式アカウント : https://www.facebook.com/weibo4biz
微信(WeChat)公式アカウント : Anhui_OSS
新浪微博公式アカウント: @安徽开源软件有限公司(中国語)
腾讯微博公式アカウント :@安徽开源软件有限公司(中国語)
※日本語、中国語、英語でのお問合せに対応可能です。
※このプレスリリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する