微博(ウェイボ)型社内SNS CFBの新バージョンを公開 タスク管理機能も新規追加

サービス分野: [ IT技術 ] [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

微博(ウェイボ)型社内SNS CFBの新バージョンを公開 タスク管理機能も新規追加

安徽開源軟件有限公司(本社:中国安徽省馬鞍山市、代表:中尾貴光、略称:Anhui OSS)は同社が提供する微博(ウェイボ)型社内SNS製品”CFB”の新バージョンの提供を開始ししました。今回の新バージョンではその利用感と使い勝手を更に向上すべく、外観デザインや利用感などを一新すると共に、To Do管理機能を追加し、企業における実用性を更に向上させました。

今回追加されたTo Do管理機能は各自の任務をCFBのトップページ上で通知が表示されるなど、シームレスに統合管理できるだけでなく、任意のユーザーに任務を割り当て、それを対象ユーザーの画面に表示することで、より明確にそれぞれの任務が明確化され、円滑にプロジェクトなどが進められるようになります。

欧米市場だけでなく、中国市場でもウェイボや微信(WeChat)に代表されるソーシャルネットワークの利用が深まる中、ビジネスシーンにおいても同様なスタイルでコミュニケーション、コラボレーションが可能な社内SNS製品へのニーズが高まる中、CFBはソーシャルネットワーク型の社内コミュニケーションツールとして、主に在中国日系企業の各社を中心に導入いただき、社内のコミュニケーションとコラボレーションの向上と可視化のため利用されており、以下の優位性を備えています。

○ 高いカスタマイズ性
CFBはSaaS形式、いわゆる月額料金体系での提供もしていますが、一方でライセンス形式と呼ばれる買い切りの提供モデルも提供しており、同提供モデルですと、CFBをお客様の社内環境下に設置することが可能になります。

詳細⇒ http://www.anhuioss.com/crowdroidbiz/price.html

ライセンス形式の導入はSaaS形式に比べ初期費用が多めに必要となるという特徴もありますが、その分、自社のコーポレートカラーにあわせたデザインに変更したり、不要な機能を削る、または必要となる機能を個別に追加開発する、もしくは既存の社内システムとシームレスな連携を図れるようにする、といったカスタマイズ性に優れています。

○ ビジネスシーンにおける必須機能を総合的にサポート
CFBは社内のコミュニケーション、コラボレーションを加速、強化する社内SNS製品ですが、その一方で社内システムに求められる様々な機能のポータルサイトという性格も持ちあわせています。

CFBには既にスケジュール管理機能が搭載されていますし、まもなく公開される新バージョンにはToDo(タスク)管理機能が搭載されますし、次のバージョンではCFBのトップ画面で新着メールが確認できたり、CFB上からメールの返信ができたりなど、より一歩進んだEメールとの連携機能が搭載される予定です。

また、弊社はソフトウェアパートナー様との協業も密に行っていきたいと考えているため、APIを公開しており、ビジネスに求められる各種ソフトウェアとの連携も容易に実現可能になっています。

詳細⇒ http://www.anhuioss.com/crowdroidbiz/cfbpartner.html

○ 社内SNS製品活用ノウハウ
弊社自身も当然CFBを提供開始から社内の”ほう・れん・そう”システムとして活用していますが、CFBを活用しているおかげで、定期ミーティングなどを開かなくても最新情報や状況などが適切に共有され、それぞれの迅速且つ適切な対応を可能にしています。

社内SNSは導入しても効果があがらない、などの記事も数多く見かけますが、それらには効果が上がらないなりの理由が存在します。

弊社の経験と利用法を共有させていただくことで、社内SNSの導入効果を飛躍的に高めていただけます。


なお、同新バージョンは12月22日より以下URLで無料バージョンも提供予定ですので、まずはその実用性を気軽にお試しいただくことも可能です。

CFB無料版(中国国内向け): https://s.crowdroid.com
CFB無料版(中国国外向け): https://saas.crowdroid.com


■安徽開源軟件有限公司(Anhui OSS)について
Anhui OSSは本社所在地を中国安徽省馬鞍山市に置く、 ソーシャルメディアとモバイルの領域に強みを有し、『ソフトウェア技術を用いてコミュニケーションとコラボレーションを加速、強化する』と『ソーシャルメディアで”真に”世界をつなぐ』というミッションを持つ企業です。
微博型社内SNSのCFBや同製品のAndroid、iPhone/iPadクライアント兼Twitterや中国で大人気の各種ウェイボサービスが利用可能な Crowdroidといった自社製品を提供すると同時に、Android、iPhone/iPadアプリやソーシャルメディア関連ツール、アプリの開発を 請け負うアウトソーシングサービスも提供しております。
現在Anhui OSSはBtoB方面のソリューションに注力していますが、将来的にはBtoC分野や教育分野にもその適用範囲を広げ、展開していきたいと考えています。
詳細: http://www.anhuioss.com/company.html

※日本語、中国語、英語でのお問合せに対応可能です。
※このプレスリリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

■本リリースに関するお問い合わせ
安徽開源軟件有限公司 広報担当
Tel:+86-555-2475377 E-mail:informa@anhuioss.com
Twitter公式アカウント:  @anhuioss(日本語)、 @anhuioss_cn (中国語)、 @anhuioss_en (英語)
Facebook公式アカウント : https://www.facebook.com/weibo4biz
微信(WeChat)公式アカウント : Anhui_OSS
新浪微博公式アカウント: @安徽开源软件有限公司(中国語)
腾讯微博公式アカウント :@安徽开源软件有限公司(中国語)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する