「脳レク」が遠隔診療の案内を開始

サービス分野: [ IT技術 ] [ 医療 ] [ 福祉・少子高齢化 ]

■ もの忘れ対策を一貫してサポート
「脳レク」は、自宅で出来るもの忘れ対策として2016年5月1日よりサービスを本格的に開始。毎日脳トレを実施できるよう毎月1冊ご自宅にドリルをお届けし、※定期的にお電話で行う脳の機能チェック「あたまの健康チェック」を提供しています。今までは、あたまの健康チェックにてMCIの疑いありと判別された場合、各自治体運営の地域包括支援センターや専門医へのご相談を促す程度に留まっておりました。今回新たに今野裕之医師を監修に迎えることで、もの忘れ外来の遠隔診療のご案内が可能となり自宅に居ながら日々の脳トレーニングから診療までを一貫してサポートをすることが出来るようになりました。
※あたまの健康チェックは、脳トレドリルプランの方はサービス対象外になります。

■ 診療費用と受診までの流れ
脳レクサポートセンターへお電話いただき、アナウンスに従って予約をしていただきます。
予約日時に先生からの連絡に応答することで受診ができます。
費用は以下の通りになります。
・オンライン・カウンセリング
予約料3,240円+初診料3,000円または再診料1,000円
病気の症状や治療についての相談、サプリメント・健康食品の注文などができます。
※健康保険による診療・お薬の処方をご希望の方は、一度クリニックへ来院していただく必要があります。

■ 監修者ブレインケアクリニック院長、今野裕之氏

 今野裕之院長・博士(医学)

 日本大学医学部卒。同大学付属板橋病院、薫風会山田病院などに勤務。
 順天堂大学・加齢制御医学講座にて主に認知症予防に関する研究に従事。2016年より
 ブレインケアクリニック院長として開院。根本的に治せないものなら、予防すれば良
 いと従来にない予防に着目したクリニックです。通院治療の選択肢を増やし、よりア
 クセス性の高い医療を目指しています。



■ 脳レクサービスの各プラン内容と金額
▶脳トレドリルプラン(旧:トライアルプラン)
価格:980円(税抜)
内容:ドリル1冊(4週間分)

▶テスト付きプラン(旧:エコノミープラン)
価格:1,980円(税抜)
内容:ドリル1冊(4週間分)
おしゃべりコール(月1回)
あたまの健康チェック(3ヶ月に1回)

▶テスト付き特別プラン(旧:スタンダードプラン)
価格:3,980円(税抜)
内容:ドリル1冊(4週間分)
おしゃべりコール(月最大4回)
あたまの健康チェック(3ヶ月に1回)
文通サービス
※今野裕之院長を新たに監修に迎え、プラン名など一部内容を変更しております。
本サービスの詳細はこちらのURLをご参照ください:http://nourec.com/

■ 今後の展開
今後は、今野裕之院長と共にサービス内容の向上に努め、個人に合わせたもの忘れ対策のトータルサポートを目指していきます。

お問い合わせ先

株式会社エストコーポレーション
脳レク広報担当:飯塚 
E-mail:nourec.service@est-corporation.jp  
Tel:03-4405-8138

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する