自宅で出来る物忘れ対策「脳レク」をリニューアル

サービス分野: [ 医療 ] [ 福祉・少子高齢化 ] [ 教育・人材 ]

自宅で出来る物忘れ対策「脳レク」をリニューアル

■ 自宅にいながら交流ができる脳トレ冊子

「脳レク」は、自宅で出来るもの忘れ対策として2015年9月1日よりサービスを開始。シニアの皆様から「人と話す機会がなかなかないので話していると楽しい。」「日中は一人だから寂しい。」という声を聞き、少しでも人との交流ができる機会を作りたいと思いリニューアルしました。大きなリニューアルポイントは、週に1度定期的なお電話でのおしゃべりサービス。難しい問題のサポートや日常生活のご相談などご利用者様とのコミュニケーションを重視することで認知症予防に留まらずシニアの健康寿命向上のサポートを目指します­­。

■ 価格もお手頃な980円からご提供開始

価格が購入ハードルになっていたシニアの皆様にも使っていただきたい。そんな思いから、価格帯もリニューアル。プランを3種類ご用意し、980円から始めることができます。プラン内容に関しては、下記をご参照ください。

▶トライアルプラン
価格:月額980円(税抜)
内容:脳レク冊子(4週間分)

▶エコノミープラン
価格:月額1,980円(税抜)
内容:脳レク冊子(4週間分)
   おしゃべりコール(月1回)
   あたまの健康チェック(3ヶ月に1回)

▶スタンダードプラン
価格:月額3,980円(税抜)
内容:脳レク冊子(4週間分)
   おしゃべりコール(月最大4回)
   あたまの健康チェック(3ヶ月に1回)
   文通サービス             


■ 脳トレ冊子・交流・診断・ポイントを提供する総合的なプログラム「脳レク」とは

「脳レク」のサービス特徴は下記の4つです。
① 毎月自宅に届く脳トレ冊子
毎月1日に購入者の自宅に脳トレ冊子をお届けします。漢字当て問題や数独、クロスワード、間違い探しなど1日2ページ10分程度の脳トレクイズと回答を4週間分ご提供します。

② 友達の輪を広げる文通サービス
希望者のみ無料で文通サービスをご提供。住所や氏名など個人情報を一切使用せずに利用できるので、安心して文通するこ
とができます。

③ 3ヶ月に一度の脳の健康診断「あたまの健康チェック」
3ヶ月に1度「あたまの健康チェック」をおしゃべりコール時に行います。対話形式で10分程度質問にお答えいただくだけでMCIの判定が可能です。診断結果は点数化して郵送するため、自分自身の脳の健康度合いを把握しながら日々の脳トレに励むことができます。
④ 毎週お電話問題に挑戦すると、ポイントが貯まり豪華商品と交換
冊子の中に回答のない問題が付いています。おしゃべりコール時にテストを回答し、得点や回答時間に応じてポイントを付与。貯めたポイントはグルメ商品や日帰り温泉などの豪華賞品と交換することができます。

本サービスの詳細はこちらのURLをご参照ください:http://nourec.com/

■ 今後の展開

「脳レク」では2017年3月末までに10,000人の会員数を目指し、事業を展開していきます。
また、今後はさらに下記3点の展開を予定しています。

① 認知症専門家と共同研究を行い、より効果のあるプログラムとして提供します。
② 会員様向けにリアルな場でのイベントを開催し、社会交流を促します。
③ シニアのビックデータとして情報を蓄積し、今後の認知症予防サービスに活用します。

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係のお問い合わせ】
株式会社エストコーポレーション
脳レク広報担当 飯塚

TEL:03-4405-8138
mail:nourec.service@est-corporation.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する