インフルエンサー広告サービスの提供を開始!

サービス分野: [ マーケティング・リサーチ ] [ 海外・グローバル ]

東南アジアへの越境ECプラットフォーム”EC-PORT”(運営企業:EC-PORT Sdn Bhd、本社:マレーシア、 CEO & Founder:鹿島功敬、国内総販売代理店:ソーシャルエージェント株式会社)は東南アジア市場向 けインフルエンサー広告サービスの提供を開始しました。本サービスは東南アジア市場への越境EC・現地 販売・インバウンドビジネスなどを行う事業者を対象に、インフルエンサーの選定・プロモーションの企画 立案・プロモーションの分析を実施するものです。

昨今、東南アジアは経済成長に伴い消費市場としての需要が高まっています。化粧品や健康食品、観光産業 を中心に日本ブランドは依然として訴求力があり、数多くの日本企業が本市場への参入を行っています。本 市場でのプロモーションやブランディングにあたり重要な点は東南アジアは口コミ文化であり、信頼できる 家族・友人からの紹介に基づく商品やサービスの購入率が高い市場であるということでしょう。近年のモバ イル端末やSNSの急速な普及を加味すると口コミを広範囲に拡散できる”Facebook”や”Instagram”を活用 したプロモーションが有効です。

そうした状況をふまえ、EC-PORTではFacebookやInstagram上に数多くのフォロワーを持ち、商品決定 や購入に対する影響力の強いインフルエンサーを利用した広告サービスを提供します。同社は東南アジア7 カ国、200人以上のインフルエンサーネットワークを持っています。これらインフルエンサーが東南アジア において主流のFacebookやInstagramなどのSNSを介し商品・サービスの認知・拡散を実施します。本 サービスでは東南アジア及び周辺市場へ進出したい企業の取扱う商品・サービスに応じて、インフルエンサー の選定・プロモーションの企画立案・プロモーションの分析までを実施します。

EC-PORTでは日本企業のインターネットを利用した東南アジアへの商品販売を支援しており、特に化粧品 や健康食品などのプロモーションとして有効だと判断しています。また、EC販売に限らず現地販売やインバ ウンド向けのプロモーションとしても効果が期待されます。本サービスにより日本ブランドの東南アジア市 場におけるブランディングや拡販に努めてまいります。

※”インフルエンサーマーケティング” 芸能人や有名ブロガー、または企業がターゲットとしている層に影響力のある人物の口コミや紹介を通して、 ターゲットにアプローチするマーケティング方法です。


EC-PORTは東南アジアへの日本製品の流通を支援する越境ECプラットフォームです。多民族国家であるマ レーシアの特性を生かし、東南アジアのあらゆるエリアの言語や文化に精通した国際色豊かなスタッフが製 品情報の多言語翻訳・販売代行・出店支援・カスタマーサポートをワンストップで対応します。また東南ア ジアのハブであるクアラルンプールに構える物流拠点を利用し在庫管理からマレーシア国内及び近隣諸国へ の発送代行までEC物流業務をワンストップでアウトソーシングが可能です。

http://www.ecport-my.com

■本件に関するお問い合わせ先
EC-PORT JAPAN www.ecport-my.com E-mail:info@social-agt.com

お問い合わせ先

EC-PORT JAPAN www.ecport-my.com E-mail:info@social-agt.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する