アイスは「乳脂肪分が高ければ高いほど美味しい」?その常識、じつは間違っているかも!

エコール・クリオロ株式会社

投稿日:2016年6月10日

サービス分野: [ 食品・食材 ]

アイスは「乳脂肪分が高ければ高いほど美味しい」?その常識、じつは間違っているかも!

「乳脂肪分○○%」・・・こんなポイントでアイスを選んでいませんか?
【アイスの美味しさを決める基準=乳脂肪分の高さ】これって実は必ずしもそうとは言えません。

乳脂肪分が高すぎると、合わせている素材の味を感じにくくなります。つまり、素材そのものの味を打ち消してしまっていることに。
洋菓子の世界コンクール「世界パティスリー2009」にフランスチーム代表として出場し、最優秀味覚賞を受賞したシェフ サントス・アントワーヌのアイスは、乳脂肪分を上げることにこだわるのではなく、あえて抑えるなど調節することで、合わせている素材の味を際立たせるレシピで作っています。


【商品概要】
■商品名  「アイス」全13種類
【定番】:ヴァニラ、ショコラ、抹茶
【フルーツソルベ】:苺、ブラッドオレンジ、パバナ(トロピカルフルーツ)、ライチフランボワーズ
【ケーキを再現】:ガイア、ニルヴァナ、カフェプラリネ
【糖質制限】:スリムヴァニラ、スリムショコラ、スリム抹茶

■価格
【定番】440円
【ケーキを再現】540円
【糖質制限】420円(税込)

■発売日  6/15(水) ※夏季限定
■内容量  1個(6個、10個のセットあり)
■販売方法 店舗、電話、ネットショップ(http://www.ecolecriollo.com)


【補足資料】
<ケーキを食べた気分になれるアイス>
当店のアイスはシンプルな定番アイスの他、当店シェフの代表作ケーキ「カフェ・プラリネ・ノワゼット」や、洋菓子の世界コンクールでシェフが部門優勝したケーキ「ガイア」「ニルヴァナ」を再現したケーキをご用意しています。ベースのアイスに、ソースやナッツなどのトッピングをプラスして、「スイーツを食べたい、でも暑くてケーキはちょっと重たい」そんな夏の気分にお応えする、洋菓子店ならではのケーキを食べているかのような贅沢な気分に浸れるアイスです。


●「カフェ・プラリネ」・・・コーヒーとヘーゼルナッツのアイス/キャラメリゼしたヘーゼルナッツ
当店の代表作チョコレートケーキのコーヒーとナッツの香ばしい味わいを表現したアイス。

●「ガイア」・・・ヴァニラアイス/キャラメルソース/キャラメリゼしたペーカンナッツ
世界コンクール・アントルメ部門で優勝したバニラとキャラメルのケーキを再現したアイス。

●「ニルヴァナ」・・・ブラックベリーティーとチョコレートのアイス/ブラックベリーのソース
世界コンクール・プチガトー部門で優勝したチョコレートケーキを再現したアイス。


■PDF版ニュースリリース
http://www.ecolecriollo.com/criollo_pdf/newsrelease_20160610_ice.pdf

■商品画像
http://www.ecolecriollo.com/img/news_release/ice.jpg

お問い合わせ先

<本件に関するお問い合わせ>
佐藤 咲子 / Sakiko Sato 
CRIOLLO by Antoine Santos
エコール・クリオロ株式会社
〒173-0036 東京都板橋区向原3-9-2 サントスビル
Tel:03-5917-5037 Fax:03-3958-7458
E-mail: sakiko@ecolecriollo.com
URL: http://www.ecolecriollo.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する