2015年1月始まり版スライド手帳、発売のお知らせ

株式会社あたぼう

投稿日:2014年8月14日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ コンサルティング ] [ その他(文房具) ]

報道機関各社 御中

2014年8月14日
株式会社あたぼう
代表取締役 佐川博樹

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社あたぼう
2015年1月始まり版スライド手帳、発売のお知らせ
http://slidetecho.ocnk.net/product-group/11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社あたぼう(所在地:東京都日野市 代表取締役 佐川博樹)は、当社が開発販売しているシステム手帳リフィルの2015年1月始まり版のスライド手帳を発売しました。

■発売背景

通常、スライド手帳リフィルは、日付が空白になったブランクリフィルを販売していますが、年末年始の手帳切り替え時期にはユーザー様より「日付があらかじめ印刷されているものが欲しい」というご要求が多くなります。
スライド手帳では、日付をきれいにユーザー自身が印刷できるPDFファイルを無償公開しているものの、プリンターを保有していないユーザーや印刷作業に自信がないユーザーも一定数いると考えられることから、毎年、日付印刷済のものを提供しています。


■製品・サービスの概要

2015年1月始まり版スライド手帳は、通常、日付印刷されていないスライド手帳リフィルに当社で日付を先行印刷し、お客様に提供する製品です。一般で見られる他社リフィルと同様です。

が、スライド手帳の次の特徴は継承した製品となっています。

<スライド手帳リフィルの特徴>

リフィル用紙の左右に穴が空いている
 一般的にリフィル用紙は右、または左の一辺にのみにバインダーに綴じるための穴が空いていますが、スライド手帳は左右両方に空いています。これにより、見開き二週間を実現するとともに、必ず最新の二週間が見られるようになっています。

参考URL:http://www.slide-techo.com/whats-slide/201211.html


■販売について

スライド手帳リフィル 2015年1月始まり版は、スライド手帳のネットショップにて販売します。(一部小売店でも取り扱いがある予定です)

名称:A5サイズ用/バイブルサイズ用6穴システム手帳リフィル
用紙:上質紙
価格:A5サイズ 2,700円/バイブルサイズ 1,350円
発売:既に発売済
URL :http://slidetecho.ocnk.net/product-group/11
販売目標:2014年版の約2倍


■今後の予定

スライド手帳では、今後もシステム手帳市場を活性化する新製品の投入を検討しております。景気回復に伴い、システム手帳市場は回復傾向にあると認識しており、今後の市場拡大を取り込むべく、製品開発を進めてまいります。


【株式会社あたぼうとは】
中小企業診断士である代表取締役の佐川が2009年に設立。東京を中心に、中小企業の経営コンサルティング、IT導入コンサルティング、研修講師等の事業展開をしている。
その一方、時間管理を研究しており、その一環でスライド手帳の開発販売を行っている。

お問い合わせ先

株式会社あたぼう 代表取締役 佐川博樹

Tel 070-5567-8172 FAX 042-586-1214
e-mail hiroki@sagawa.biz URL http://www.slide-techo.com/
〒191-0052 東京都日野市東豊田1-53-16

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する