社内・グループ企業内で広がる派遣法の「政令26業務に対する厚生労働省(労働局)の解釈(考え方)」

株式会社OS総研

投稿日:2014年1月22日

サービス分野: [ その他(政令26業務) ]

◆2014年の派遣法改正で注目される「政令26業務に対する厚生労働省(労働局)の解釈(考え方)」
 派遣&請負の情報サイト『人事総務部ブログ』において、『厚生労働省(労働局)の「政令26業務」に対する解釈(考え方)』へのアクセスが集中しています。また、アクセス内容については、社内・グループ企業内の複数拠点からのアクセスが際立っています。これは、まさに社内・グループ企業内における広がり(情報共有)にあると捉えています。
◆是非ご確認いただきたい「政令26業務」
 2014年の労働者派遣法の改正において、「政令26業務の廃止」が確定的になってきています。しかし、その動向に合わせて、厚生労働省(労働局)は、「政令26業務」に対して更に厳格な“行政指導”を粛々と行っているのです。派遣法再改正の今こそ、「政令26業務」の現状確認をしていただきたいのです。
【ご参照】
◆『厚生労働省(労働局)の「政令26業務(専門26業務)」に対する解釈(考え方)』
 URL http://www.jsbb.jp/seirei26/  企業内で共有いただければ幸いです。
★派遣&請負の情報サイト『人事総務部ブログ』
 URL http://www.jsbb.jp/

お問い合わせ先

◆社団法人全国請負化推進協議会
 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-526-0311 FAX:052-588-9931
 E-mail:jimukyoku@ukeoi.jp
 URL :http://www.ukeoi.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する