「プレミアムフライデー」導入企業として株式会社OS総研に経済産業省より直々のヒアリング!

株式会社OS総研

投稿日:2018年2月28日

サービス分野: [ その他(プレミアムフライデー) ]

◆「プレ金」導入後1年
 経済産業省の主導で展開されてきた「プレミアムフライデー」は、導入・実施後1年が経過しました。全国的な周知活動は徹底されたものの、「プレ金」導入実施企業数の少なさやその効果等は今ひとつ、といった感は否めません。
◆経済産業省から大絶賛
 このような社会情勢の中、この度、アウトソーシング総合研究所「株式会社OS総研」は、「プレ金」導入企業のひとつとして、経済産業省(消費・流通政策課)から電話にて直々のヒアリングを受けました。と言うのも、「プレ金」導入1年の現況をホームページやブログに掲載したところ、経済産業省幹部の皆様にご注目いただいたという経緯です。
◆全国の中小企業に浸透を
 今後は、「プレミアムフライデー」の導入・実施が、とりわけ全国の中小企業の皆様において広く展開されることを祈念する次第です。尚、詳細は、下記「ブログ記事」やHPの新着情報をご参照いただければ幸いです。
【ご参照】
●ブログ記事(2018/2/26日付)
 :『《“プレ金”導入企業》「プレミアムフライデー」を実施して1年 わが社の「プレミアムフライデー」に対する取り組みと社員の反応や感想』
  URL http://www.jsbb.jp/sj/41391/
●ブログ記事(2018/2/27日付)
 :『プレミアムフライデー(プレ金)」に対するマスメディアの報道について』
  URL  http://www.jsbb.jp/st/41404/
【お問い合わせ先】
◆アウトソーシング総合研究所
 株式会社OS総研
 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-588-9930 FAX:052-588-9931
 URL:http://www.os-g.co.jp/

お問い合わせ先

◆アウトソーシング総合研究所
 株式会社OS総研
 〒450-0002 名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
 TEL:052-588-9930 FAX:052-588-9931
 URL:http://www.os-g.co.jp/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する