株式会社ニューズドテック

中古携帯電話、2022年4月は中古スマートフォンが8割へ到達 中古ガラケーは1割未満へ

#ものづくり #環境・エネルギー・エコ #その他(携帯電話)

中古携帯電話、2022年4月は中古スマートフォンが8割へ到達 中古ガラケーは1割未満へ
「1.5市場で未来を拓く」をミッションに掲げる株式会社ニューズドテック(旧:携帯市場、本社:東京都千代田区、代表:粟津浜一、以下ニューズドテック)は、2021年、2022年の1月から4月までの中古携帯電話(中古スマートフォン、中古タブレット、中古フィーチャーフォン(以下中古ガラケー))の販売数シェアの比較を発表します。本データは、ニューズドテックが扱うインターネット通販(みんなのすまほ)のみのデータであり、ほぼ個人購入によるものです(法人販売は含んでおりません)。

■1年で10ポイント増。2022年4月で中古スマートフォン販売数シェアは8割へ。
ニューズドテックは、スマートフォン、タブレット、ガラケーを中心とした中古携帯電話の販売、レンタル、買取を行っております。当社が取り扱うインターネット通販サイト「みんなのすまほ」による1月から4月の中古スマートフォンの販売シェアを見ると、2021年1月時点で59.9%(中古タブレット:18.6%、中古ガラケー:21.5%)と6割未満でしたが、2022年は72.0%と10%強も増加し、2022年4月の時点ではさらにシェアを伸ばし、78.8%と約8割へ到達する状況までになりました。全体の販売台数も3月以外は前年比150%を超えている中で中古スマートフォンのシェアが1年で10ポイント以上も増加しています。「中古スマートフォンの認知が上がってきた証拠とも言えます。中古タブレットに関しては一定の需要に限定され大きな変化は少ないですが、中古ガラケーに関しては今年の3月のau3G停波の影響もあり減少し続け、その代わりに、中古スマートフォンのシェアが益々超えていくだろうと予測しています」(ニューズドテックEC事業部、松崎剛士コメント)。

■1年で10ポイント減。ガラケーのシェアは1割未満に。中古スマートフォンへ買い替え増加。
先述した通り中古ガラケーは2021年1月時点で21.5%と2割を超える状況でしたが、2022年は9.8%と10ポイント以上も減少し、2022年4月時点でも同数の9.8%と、ここ4か月(3月を除く)で1割を切る状況になりました。「これまでは中古ガラケーの売れ筋は数十種類あり、バラエティ広く販売していましたが、最近では2,3機種と数えるほどです。中古ガラケーを利用していたお客様が中古スマホを購入するケースも増えており、この1年で中古業界もガラケーからスマホへの買い替えが進んできたと思われます。2022年度はいよいよガラケー利用減少が進むのではと思われます」(ニューズドテックEC事業部、松崎剛士コメント)。

■中古スマートフォンのメーカー別販売数シェア、4割がiPhone(apple)。Androidは“国産”が善戦。
2022年1月から4月までの中古スマートフォンのメーカー別販売数シェアを見ると、iPhoneが42%、SONYが13%、SHARPが12%、SAMSUNGが8%、そしてFCNT(富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社)が7%という結果となりました。1次市場同様6割近くのシェアを持つandroidは、中古市場においては“国産”のスマートフォンが善戦しており、SONY製品やFCNT製品が人気です。「中古のandroidの場合は中古への不安に対して安心感を求める傾向があるのか、より国産メーカーを好む傾向がみられます。これから中古市場も5G端末が増えてきます。セキュリティや品質も面でも、国産ブランドを好むユーザーはかなり多いと感じています。日本メーカー様には今後も引き続き期待したいと思います」(ニューズドテックEC事業部、松崎剛士コメント)。

■株式会社ニューズドテックについて
企業名:株式会社ニューズドテック(2022年2月17日より、旧:株式会社携帯市場)
代表者:代表取締役社長CEO 粟津浜一
創立:2009年1月
所在地:東京都千代田区神田神保町1-1-17東京堂神保町第3ビルディング6F
事業内容:デバイス再生事業(中古デバイスの売買、レンタル、修理等)、保証サービス事業(スマホ故障診断アプリ『スマホカルテ』の提供、故障前保証付き中古スマホ『NewsedPhone(ニューズドフォン)』の販売、故障後保証サービス『NewsedCare(ニューズドケア)』の販売)
従業員数:73名(2022年5月2日現在、パート・アルバイト含む)
ミッション:『1.5市場で未来を拓く』
ニューズドテック・コーポレートサイト:https://newsedtech.co.jp/

ニューズドテックは女子カーリングチーム「フォルティウス」のトップスポンサーです。
フォルティウス公式サイト:https://www.fortius.jp/

・個人向けサービス(一部抜粋)
故障前保証付き中古スマホ『NewsedPhone(ニューズドフォン)』サイト:https://www.newsedphone.com/
中古スマホ・タブレット通販サイト「みんなのすまほ」:https://minnasumaho.com/
みんなのすまほ 1号店 楽天市場:https://www.rakuten.co.jp/kamaya-awards/
みんなのすまほ 2号店 楽天市場:https://www.rakuten.co.jp/garakei/
みんなのすまほ Yahoo!店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/garakei/
スマホ・タブレット買取サイト「みんなのすまほ買取」:
https://xn--jck5a6bwc1b5hncu475bi80f.jp/

・法人(企業、学校法人、研究機関など)向けサービス
iPhone、iPad等のスマホ・タブレットレンタル「みんなのすまほ 法人」:https://ktib.net/

【お問い合わせ先】

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ニューズドテック(旧:携帯市場)
広報担当:冨永 TEL:070-2194-3978 03-3526-2755
メールアドレス: j-tominaga@newsedtech.co.jp

株式会社ニューズドテックのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。