スクエアー free セミナー 第35回 カジュアルデーターベース

株式会社 廣告社ぶれいん

投稿日:2013年9月3日

サービス分野: [ IT技術 ]

                  スクエア free セミナー 第35回
                                                                            2013年9月3日

 株式会社 廣告社ぶれいん(本社/東京都品川区 社長/湯澤 一清)のITコンサルタント部門は、株式会社OPENスクエア(本社/東京都千代田区 社長/田中昭造)、プロジェクトワン株式会社(本社/東京都中央区 社長/中村信 也)との3社コラボレーションで、「スクエア free セミナー 」と題して無料セミナーを定期的に開催している。
 9月26日(木曜日)に開催される、第35回は 「カジュアルデーターベース」 というテーマで、有限会社アウトライヴ 代表取締役 小林邦人 氏、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社 首都圏営業部 ビジネスディベロップメント 担当部長 工藤恵記 氏に、ご講演いただく。
 
■日時   2013年9月26日 (木曜日) 17:00~19:00 (終了後懇親会、名刺交換会あり)
■場所 株式会社 OPENスクエア
  〒101-0035 千代田区神田紺屋町17番地 SIA神田スクエア 2階
■内容
テーマ1 : 「小さく始めて大きく育てる」
        ~ データベースを育てるという考え方 ~

 FileMakerPro は、直観的なユーザインターフェースを備え、データベースに関する特別な知識がなくても、台帳に情報を書きこむような感覚で簡単にカード型データベースか ら中規模クラスの業務システムまで対応するリレーショナル型データデータベースソフトです。システム導入コストの削減とスピートアップを可能にした、 FileMakerの導入事例の紹介。
 講師 : 有限会社アウトライヴ
        代表取締役  小林 邦人 様


テーマ2 : 「たった3分でここまでできる“次世代の超高速アプリ開発”」
        ~ Magic の概要と開発事例 ~

  マジックソフトウェアは、ソフトウェア開発ツールベンダーとして、日本で25年の歴史があります。作ったソフトウェアはコンパイルや、ジェネレートするこ となく、1ソースでC/S・Web・RIA・iOS・Androidなどのマルチプラットフォーム、マルチデバイスで稼働いたします。今回は、なぜマルチ デバイスなのか?開発効率がなぜJavaの3倍なのか?など、マジックの魔法を解説いたします。
 講師 : マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
       首都圏営業部 ビジネスディベロップメント 担当部長 工藤恵記 様


テーマ3 : 仮題「カジュアル データベースソフト 」
         ~ カジュアルデータベースの使い方と活用事例 ~

 
 講師 : 講師交渉中

      
<< 詳細 >>
http://www.corcocu.co.jp/news/2013090301/SquareFreeSeminar_stanza35.html

■参加者数 40名   ※定員になり次第締 め切らせて頂きます
■参加費用 無料
■申込み  株 式会社 廣告社ぶれいん 湯澤 迄
               電話・メール
               TEL 03-3491-9770
               E-mail squarefree@opensquare.co.jp

お問い合わせ先

株式会社 廣告社ぶれいん
担当:湯澤一比古
TEL:03-3491-9770
Email:hiko.yuzawa@nifty.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する