猛暑対策 静電気で貼りつく紫外線・日射遮蔽シート『どこでもサンシート』新発売!

セーラー万年筆株式会社

投稿日:2013年8月20日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ]

猛暑対策 静電気で貼りつく紫外線・日射遮蔽シート『どこでもサンシート』新発売!

セーラー万年筆株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役 中島義雄(以下セーラー))は、好評発売中のどこでもシートシリーズの一つで、紫外線・赤外線遮蔽機能を持つ「どこでもサンシート」を猛暑対策商品として8月20日(火)より緊急発売します。

【製品の概要】
「どこでもサンシート」は、従来のポリプロピレン製どこでもシートに特殊加工を施した、薄茶色半透明のシートです。 静電気を封じ込め、ガラス、プラスチック板、鉄板、コンクリート、壁など平坦な表面であればどこでも貼り付きます。 このシートを窓ガラスに貼ると、1枚の場合で赤外線の約60%、紫外線の約65%をカットしますし、2枚重ねにすると、赤外線の約80%、紫外線の約90%をカットし、室内の気温上昇を防いだり日焼けを防止する効果があります。
静電気によって貼りつくため、必要な時にどこへでも貼れ、不必要になればいつでも簡単にはがして保管することが可能です。 貼り付け作業でシートとガラスの間の気泡抜きに苦労したり、はがした後の糊残りの心配もありません。
静電気は約半年間持続します。 静電気が弱くなったと思ったらマイクロファイバーなどで表面をこすることで一時的に静電気を回復することもできます。
60x80cmサイズのシート10枚分をロール巻きにして3,500円(税別)と通常のUVカットフィルムなどに比べ割安感のある価格になっています。

【製品の主な特徴】
- 赤外線・紫外線の遮蔽率を重ね張りすることで調整ができる。
- 静電気による接着のため、貼ったりはがしたりする作業が極めて簡単。
- 不要になったら簡単にはがせ、保管・再利用が可能。
- はがした時に糊残りが全くなく、貼り付けたものに損傷を与えない。
- ポリプロピレン製のため、使用済みシートは燃えるゴミとして処理が可能。
- 全紙大のシート10枚で3,500円(税別)とお得な価格。

■希望小売価格
3,675円(本体価格:3,500円)
■仕 様
製品名 : どこでもサンシート
素 材 : ポリプロピレン
原産国 : ドイツ
接着方法 : 静電気
シート寸法 : 60x80cm 10枚ロール
重 量 : 約500g(パッケージを含む)
パッケージ : ポリプロピレンシートラップ
その他 : 製品保管寿命 約5年
使用寿命 約6カ月
■発売開始時期 2013年8月20日
■年間売上目標 10000セット : 30百万円

お問い合わせ先

セーラー万年筆株式会社
音声ペン事業室:03-3846-2425

飯室(s-iimuro@bungu.sailor.co.jp
不在時:音声ペン事業室 峰松(minematsu@bungu.sailor.co.jp)/企画部 小野(ono-y@bungu.sailor.co.jp
※画像のご依頼は、担当:飯室(いいむろ)までお願い致します。

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する