子供向けクラシックコンサートの決定版「知育コンサート」開催決定!

株式会社知育ラボ

投稿日:2013年8月21日

サービス分野: [ エンターテイメント ]

子供向けクラシックコンサートの決定版「知育コンサート」開催決定!

NEWS RELEASE
報道関係各位
2013年8月1日
株式会社知育ラボ
株式会社知育ラボ 第8回「0歳からの知育コンサート®」
~ギター meets チェロ & フルート~
10月8日(火)六本木ヒルズ(東京都港区)

株式会社知育ラボ(本社:東京都港区、代表取締役:植村瑞江)は、10月8日(火)六本木ヒルズにて、第8回「0歳からの知育コンサート」を開催いたします。

子供たちを未来のグローバルリーダーに育てるお手伝いをしている知育のプロフェッショナル集団『知育ラボ®』が定期開催している『0歳からの知育コンサート』は、従来のコンサートの常識に一切とらわれない、就学前のお子様とご両親にとって、何が必要かを徹底的に追求したコンサートです。
ヨーロッパではあたりまえのように行われている、世界の第一線で活躍を続ける音楽家たちによる子供向けのコンサートを、日本向けにアレンジし、お子様だけでなくご両親にもお楽しみ頂けるイベントとして毎回ご好評を頂いております。

第8回目となる今回は、知育コンサート初のクラシックギターが登場します。演奏する鈴木大介氏は
「今、とくに聴きたい旬の日本人演奏家50人」(『音楽の友5月号』(音楽之友社)に掲載)に選ばれた、今、日本で最も注目されている実力派クラシックギタリストです。

また、多数のTV出演でも知られるチェリストの唐津健氏、新日本フィルハーモニー交響楽団首席フルート奏者の荒川洋氏による素晴らしい音楽をお楽しみ頂きます。
司会は子供たちに大人気のエリック・ジェイコブセン氏が担当してコンサートを盛り上げます。

【知育コンサートの特徴】
・音楽を楽しむ  一流の音楽家による本物の音楽を目の前で楽しめます
・お茶を楽しむ  一流パティシエによるティーセットを堪能できます
・景色を楽しむ  六本木ヒルズ51階からの大パノラマを楽しめます
・気軽に楽しむ  ベビーカーのまま着席し、リラックスして楽しめます

【開催概要】
名称:第8回「0歳からの知育コンサート」ギター meets チェロ & フルート
日時:2013年10月8日(火)11時、13時30分、15時30分開演(全3回公演)

会場: 六本木ヒルズクラブthe club roomⅠ(東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ51階)
出演: 鈴木大介(ギター)、唐津健(チェロ)、荒川洋(フルート)
司会: エリック・ジェイコブセン

曲目: タレガ:アルハンブラ宮殿の想い出、モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク 第1楽章、シュトラウス:美しく青きドナウ 他

※出演・曲目は変更となる場合がございます。

料金: ¥6,300-
※保護者1名につき、3歳以下のお子様1名まで入場無料
※お子様のお食事やおやつのお持ち込みは可能です。

主催: 株式会社知育ラボ
チケット取扱:e+(イープラス)

【出演者プロフィール】
鈴木 大介  Daisuke Suzuki
武満徹が「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評した、新しい世代で最も注目される奏者。マリア・カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝ほか各コンクール受賞。現代音楽の初演やアンサンブルとコンチェルトの膨大なレパートリーでみせる明晰な分析と洗練された技術で、難度の高いプロジェクトには欠かせない存在である。斬新なレパートリーと新鮮な解釈によるアルバム制作は何れも高い評価を受け、「カタロニア讃歌~鳥の歌/禁じられた遊び~」は05年度芸術祭優秀賞を受賞。これまで4作リリースされた映画音楽カヴァーアルバム「キネマ楽園」は、大ヒットシリーズとなっている。12年には「アディオス・ノニーノ/アストル・ピアソラ作品集」「月の光/愛の歌 ドビュッシー&フランセ作品集」の2枚のアルバムをリリースし、高い評価を得た。

唐津 健  Ken Karatsu
桐朋学園高校音楽科を経て、英国王立音楽大学を首席で卒業。在学中、最優秀生としてバリーマニロープライズを授与される。ミュリエル・テイラー・チェロコンクール第2位入賞。その後、文化庁芸術家在外研修員として渡米し、ニューイングランド音楽院修士課程を名誉賞付きで修了。帰国後は、カザルス、王子、トッパンなど主要ホールでのリサイタルをはじめ、NHK-FMやNHK-BSなどにも多数出演。2007年には、日本初録音となる「ブリッジ、バーバー:チェロソナタ」をリリース。「レコード芸術」誌などで高く評価された。現在、桐朋学園子供のための音楽教室や、蓼科高原音楽祭などに講師として招かれ、後進の指導にもあたっている。

荒川 洋  Hiroshi Arakawa
国立音楽大学在学中に、故A.マリオン、I.リベラ両氏の薦めによりパリ国立高等音楽院に入学。1997年同音楽院フルート科をプルミエ・プエ(第1位)で卒業。第14回日本管打楽器コンクール入賞。’98年小澤征爾に認められ、新日本フィルハーモニー交響楽団フルート副首席奏者に就任。以来、ソロ活動も精力的に行い、2008年に発表したソロアルバム「フレンチ・コンポーザーズ」は、レコード芸術特選盤となる。近年、作曲活動にも積極的に取り組み、’11年クラリネット作品コンクールにて「ソナタ~モンマルトルの丘~クラリネットとピアノのための(作品66)」が第3位に入賞。現在、新日本フィルハーモニー交響楽団首席フルート奏者、上野学園大学非常勤講師。

エリック・ジェイコブセン  Eric Jacobsen
20年以上にわたりエデュテインメント(=教育エンターテイメント)の世界を中心にTV番組、子供英語教材(CD/DVD他)などに数多くの曲を送りだす。作詞作曲活動のほか、TV番組出演や番組制作など多岐にわたる活動をしている。英語の自然なリズムを生かした曲作り、言葉を巧みにあやつる詩的センスには、子どもやお母さんを中心に多くのファンをもつ。NHK教育番組「えいごであそぼ」への出演は現在15年目を迎える。 東京近郊を中心に日本全国でエリックの出張コンサートを展開中。(問合わせ先 www.dfbmusic.com)


【株式会社知育ラボ会社概要】
本社所在地:東京都港区麻布十番1-10-3モンテプラザ麻布506
代表取締役:植村 瑞江
設立:2003年3月
資本金:4000万円
米国子会社:CHIIKU Corporation
URL:http://chiikulab.com
事業内容:知育関連の各種レッスン、知育関連商品の販売、子供向けコンサートの企画開催、子供向けアートツアーの企画開催

お問い合わせ先

報道関係の皆様からのお問い合わせ先
株式会社知育ラボ 広報担当
TEL:03-6277-8852  e-mail:pr@chiikulab.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する