第9回「0歳からの知育コンサート」BRAVO!オペラへ行こう!

株式会社知育ラボ

投稿日:2014年3月29日

サービス分野: [ エンターテイメント ]

第9回「0歳からの知育コンサート」BRAVO!オペラへ行こう!

株式会社知育ラボ(本社:東京都港区、代表取締役:植村瑞江、以下知育ラボ)が主催する「0歳からの知育コンサート®」。第9回目は「BRAVO!オペラへ行こう!®」をテーマに、サントリーホール オペラ・アカデミーの協力のもと、6月4日(水)六本木ヒルズ森タワー51階で全3公演を開催します。

「0歳からの知育コンサート®」は、世界を舞台に活躍する一流の音楽家による本物のクラシック音楽を、一般のクラシックコンサートには“入場不可”とされている未就学児を対象に楽しんで頂くために、知育ラボが2010年11月より定期的に開催しているイベントです。

過去開催時には、オーストリアを拠点に活躍しているトップソリスト集団であるザルツブルガーゾリスデン、新日本フィルハーモニー交響楽団首席フルーティストの荒川洋氏、『音楽の友』(音楽之友社)による「今、とくに聴きたい旬の日本人演奏家50人」に選ばれた、今、日本で最も注目されている実力派クラシックギタリスト鈴木大介氏ほか、多数のトップアーティストが出演しております。また、司会にはNHK Eテレ「えいごであそぼ」にレギュラー出演中のエリック・ジェイコブセン氏が第一回開催より毎回登場しており、本コンサート向けオリジナルソングを披露するなど、他にはない充実した内容のコンサートとなっております。

第9回を迎える今回は、サントリーホール オペラ・アカデミーを代表するオペラ歌手に加え、本コンサートでは初登場となる当アカデミー若手アーティストも出演する予定です。

素晴らしい眺望で知られる六本木ヒルズ森タワー51階での開催、ティーセットを楽しみながら音楽も堪能できるイベントということもあり、来場者は、首都圏のみでなく北海道から沖縄まで、全国から沢山の親子が集まり、子供向け本格クラシックコンサートの決定版のひとつとして定着しております。

                                
【第9回「0歳からの知育コンサート」BRAVO!オペラへ行こう!® 開催概要】

日程   :2014年6月4日(水)
開演時間  :11時、13時30分、15時30分(全3回公演)
場所 :六本木ヒルズ森タワー51階(〒106-6151 東京都港区六本木6-10-1)
チケット価格:親子で6500円(ティーセット付)
チケット取扱い:e+(イープラス)
出演 :野田ヒロ子(ソプラノ)、清水多恵子(ソプラノ)、林 眞暎(メゾソプラノ)、高田正人(テノール)、
町 英和(バリトン)、古藤田みゆき(ピアノ)
司会 :エリック・ジェイコブセン
曲目      :モーツァルト オペラ『フィガロの結婚』から 小二重唱「5・・・10・・・20・・・30」
ヴェルディ オペラ『ラ・トラヴィアータ』から「燃える心を」
プッチーニ オペラ『トスカ』から「歌に生き、愛に生き」
ビゼー オペラ『カルメン』から「諸君の乾杯を喜んで受けよう」(闘牛士の歌)
ドヴォルザーク オペラ『ルサルカ』から「月に寄せる歌」他
協力 :サントリーホール オペラ・アカデミー
主催 :株式会社知育ラボ

※出演、曲目が変更になる可能性がございます

お問い合わせ先

株式会社知育ラボ 広報
TEL:03-6277-8852  e-mail:pr@chiikulab.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する