ZWCAD機械をリリースしました ---パーツライブラリと専門ツールで機械設計をスピードアップ

ZWSOFT

投稿日:2013年7月17日

サービス分野: [ IT技術 ] [ アジア・新興国 ]

ZWCAD機械をリリースしました ---パーツライブラリと専門ツールで機械設計をスピードアップ

2013年7月15日--建築系と機械系における世界的CAD/CAMソリューションサプライヤーであるZWSOFTは、機械設計用2次元CADソフト, ZWCAD機械を発売しました。ZWCAD機械は、標準パーツライブラリ、部品表、寸法等を標準搭載、機械図面の設計時間を短縮し、ワークフローを効率的に遂行できるようになりました。


柔軟な利用と管理ができる標準パーツ
ZWCAD機械のパーツライブラリは、標準パーツを豊富に提供しています。設計者は簡単にライブラリからパーツを選択して、直接図面に挿入できます。柔軟な標準パーツライブラリは、パーツのカスタマイズが可能で、使いやすさを重視したスケール、サイズ及びプロパティの設定、設計者が効率よく簡単にパーツ管理ができるカテゴリ分類、など複雑化する設計要求に応えます。


国際標準規格に対応
多くの国際的な製図規格、たとえばISO(国際)、ANSI(アメリカ)、DIN(ドイツ)、JIS(日本)、GB(中国)等をサポートしています。また、ユーザーは、簡単に仕様と製図環境をカスタマイズできます。製図仕様同期ツールを通して、同じネットワーク上(LAN)のチームを統一し、更新された仕様で作業することができます。


バルーンや部品表 の関連付け
部品の数量、部品ID、部品の発注ミスが原因で製造が中断されると、コストに直結する可能性があります。ZWCAD機械で、設計者は標準規格に準拠したバルーンを手軽に生成し配列できます。操作ひとつで、部品表を生成し、バルーンの内容を変更すると、部品表は自動的に更新されます。設計者は、正確な最新データを確保できます。


柔軟かつスマートな寸法ツール
パワーディメンジョンで寸法の記入がより使いやすくなります。ダイアログボックスで製造に関係する変数だけをコントロールしたり展開したりできます。複数ディメンジョンは、複数の寸法を最小限の入力で作成でき、座標寸法、並列寸法、対称寸法のグループを、各寸法間の間隔を適度に保ちながら素早く作成できます。


ユニークで強力な支援ツール
ZWCAD機械は設計者の作業負荷を軽減するための強力な支援ツールを搭載しました。エンジニアリング電卓、 DWGデータビューア、ジグソープリンティング等。


ジグソープリンティング:サイズの違う複数の図面を効率よく配置し、1枚のプリントで出力できます。

エンジニアリング電卓:30以上のエンジニアリング方程式と数式を持ち、複雑な計算も簡単に算出できます。

DWGデータビューア:すべてのテーブルデータを図面に表示できます。


ZWCAD機械版公式サイト:http://www.zwsoft.com/jp/products/ZWCAD_Mechanical.html


ZWCAD機械について
ZWCAD+ベースのZWCAD機械は、ZWCAD+の全機能に加え、標準パーツライブラリや機械設計専用ツールを搭載しています。設計プロセスを加速するだけではなく、リワークを避け、トータルで時間を削減でき、設計者は、より設計とイノベーションに集中できます。


ZWCAD日本国内販売総代理
CHAM-JAPAN
住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町3丁目5番4号 麹町インテリジェントビル
TEL: 03-5210-9356
FAX: 03-5210-9359
Email:info@zwcad.co.jp

お問い合わせ先

陳婧婷 営業担当
E-mail: salejapan@zwcad.com
ZWCAD SOFTWARE CO., LTD.
〒510635 中国広州天河区天河北路886番4階 
TEL: 0086-20-38289780
FAX: 0086-20-38288676
www.zwsoft.com/jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する