価格比較サイトの価格自動更新システム「Speed Sniper」の販売代理店募集

合同会社アーネスト

投稿日:2013年6月14日

サービス分野: [ IT技術 ]

合同会社アーネスト(本社:渋谷区渋谷)は、6月12日、価格比較サイト出品店向けの、ネットショップ価格自動更新ソフト「Speed Sniper」の販売代理店募集を開始しました。

〈製品の概要〉
「Speed Sniper」は、価格比較サイトへ出店している、ネットショップ向け、価格自動更新ソフトです。価格比較サイトのライバル店価格をリアルタイムで把握し、自社の戦略に沿った価格に自動更新するクローラーシステムです。自社ショッピングサイトと価格比較サイトの価格を同時に自動更新することが可能です。

〈代理店募集の概要〉
このたび、ネットショップシステムの開発・運営を受託されているシステム会社様のビジネスツールとして収益アップにご活用いただけるよう販売代理店制度を整え募集を開始いたしました。
「Speed Sniper」に興味・関心があるお客様へご案内いただき、成約に至った場合、売上代金の一部をお受け取りいただける制度です。

〈Speed Sniperの主な効果〉
◆24時間、システムが価格を自動更新
→販売機会損失を最小化
◆価格更新に割いていた人員、時間をコア業務に注力
→顧客満足度アップで売上アップ
◆初期設定は極めて簡単で導入後すぐに稼働できる
→初期設定に無駄なリソースを割く必要がなくすぐに売上が上がる
◆価格の入力ミスなど人為的ミスが減る
→無駄なクレーム対応が減り、顧客満足度向上に注力できる
◆価格の推移、クリック数の推移、表示順位などのデータがストックできる
→正確なデータに基づいた販売戦略構築が可能になり、売上が上がる

お問い合わせ先

<Speed Sniperについて> 
公式サイト:http://www.earnest.jp.net/

〈販売代理店制度の詳細についてのお問合せ〉
合同会社アーネストSpeed Sniper事業部
TEL03-4455-3358
info@earnest.jp.net
東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する