価格.com売価自動更新ソフトSpeed Sniperバージョンアップ

合同会社アーネスト

投稿日:2013年12月20日

サービス分野: [ IT技術 ]

合同会社アーネスト(東京都渋谷区)は、価格.com出品店の導入実績ナンバー・ワンの価格自動更新ソフトSpeed Sniper新バージョン ver.4(MakeShop版)をリリースしました。柔軟な価格更新設定、追跡対象店舗除外、在庫なし店舗追跡除外、ショッピングカート在庫連動機能などが追加され、さらに便利でパワフルになりました。

Speed Sniper ver.4は、事前の設定にもとづき、価格.comと自社ショッピングサイトの価格を自動更新するソフト。
24時間365日スピーディーに、自社の戦略にあった価格設定を実現、販売機会ロスを最小化し、売上・粗利を最大化するソフトです。

2009年の発売以来、価格.com出品店で導入実績ナンバーワンの実績。
長年安定稼働で多くのネットショップに活用いただいています。

【Speed Sniper ver.4 新機能】

◆更新タイプ
1)任意の表示順位±任意の金額
2)任意の価格順位±任意の金額
3)任意の価格+送料順位±任意の金額

複数店舗が同価格で競っている場合、価格順・表示順位の両方を基準に自社価格を設定できます。
また、送料を含む金額での順位を基準に自社価格を設定できます。
これまで以上に、柔軟な更新設定ができ、販売機会と粗利を増やすことができます。

◆追跡対象除外店舗設定可能

・他店舗在庫状況による追跡条件、追跡除外設定可能
「取り寄せの場合追跡しない」、「~3営業日までは他店価格に◯円加算して追跡」など在庫状況による柔軟な設定が可能。

在庫がない店舗は追跡対象から除外したり、取り寄せの場合は現在価格に任意の金額を追加して追跡対象にするなど柔軟な設定ができ、さらに戦略的に在庫回転率を高め粗利率をを向上させることができます。

◆最大更新金額幅が柔軟に設定できる

最大更新金額幅が、現在の価格に対して相対的に%で設定できます。
商品価格に応じて適切な更新金額幅を設定でき、販売機会を増やし粗利率を向上させます。

◆巡回速度が早く

最短60秒の巡回間隔(出品商品数による)で、更新間隔が短くなりました。
より早くライバル店の価格に追随でき、販売機会を増やし粗利率を向上させます。

◆在庫削除機能
 自社側売り切れの場合、価格.com側出品削除

在庫なし商品の価格.com側での無駄なクリック課金を発生させません。

◆メール・アラート機能
 上限価格・下限価格到達通知、
 自社単独になったとき、店舗除外が単独になった、
 価格.com側出品削除時

人が介在すべきタイミングを的確に把握することができ、販売機会を増やし粗利率を高めます。

◆分析機能も充実
 各種分析機能で、戦略的な価格設定をサポートします。

初期費用 367,500円→210,000円で導入できるキャンペーン好評につき継続実施!
(2014年1月末まで)
通常367,500円→210,000円でご提供。

お問い合わせ先

合同会社アーネスト Speed Sniper事業部
東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F
TEL03-4455-3358
info@earnest.jp.net
http://www.earnest.jp.net

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する