“もったいない”が誰かのために。コインランドリーで衣料品回収・受け取りを開始

株式会社ジーアイビー

投稿日:2022年4月28日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ] [ 福祉・少子高齢化 ] [ その他(コインランドリー) ]

“もったいない”が誰かのために。コインランドリーで衣料品回収・受け取りを開始

コインランドリー「ブルースカイランドリー」を全国に174店舗展開している株式会社ジーアイビー(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:鈴木衛)は、2022年5月9日から、店舗周辺の子育て世帯を応援する一環とし、
一部店舗のブルースカイランドリーにて衣類の回収BOX、受け取りラックを設置し、ベビー・子供服の回収・受け取りを始めることをお知らせいたします。

このプロジェクトは、ご家庭で不要になったベビー服・子ども服を店内設置の回収BOXにて回収し、回収した衣料品は検品された後、受け取りラックから衣料品を受け取り、次に活用される方へリユースを行う、“地域コミュニティの場”をコインランドリーから発信することを目的としています。

当社では社会貢献・地域貢献を目的とし様々なSDGsに関する様々な取り組みを行っており、“もったいない”が誰かのために。プロジェクトもSDGsのターゲットである【12.つくる責任、使う責任】の1つとして取り組み、サスティナビリティの一環として実施いたします。


■“もったいない”が誰かのために。とは
“もったいない”が誰かのために。とは、不要になったベビー服・子ども服を必要な家庭にお譲りし衣類をリユースする取り組みです。
今、お住みの地域で誰かの役に立ちたいが、自分には何ができるかわからないと思われている方、子育て真っ最中のご家庭や、未来ある子供達を応援したい・・という子育ての先輩方に向け、「あなたのアクションが誰かのために」なるということを回収BOX・受け取りラックを通して認識していただき、地域での助け合い、目には見えない絆や繋がり、育児は一人で行うものではないという育児への励みをコインランドリーからお届けし、地域の気持ちをつなぐ【地域コミュニティの場】としてもご活用できるようなコインランドリーを目指すべく、このプロジェクトが発足いたしました。

■衣料品回収・受取りプロジェクト「“もったいない”が誰かのために。」実施概要
◇衣類回収方法
①開催5店舗にて回収BOXにご提供する方法
②ブルースカイランドリー本部まで発送していただく方法
【ご提供あて先】
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-15-20 ie丸の内ビルディング4F株式会社ジーアイビー
もったいないが誰かのために係   (※発送手数料はご提供様のご負担となります。)

◇回収する洋服の種類
・衣類(夏服・冬服は問いません。)
・ベビー用・子供用靴(~23cmまで)
・ベビー用・子供用帽子

◇回収する衣類のサイズ
・70cm~160cmまでのベビー服、及び子供服

■開催店舗
・ブルースカイランドリーMiO香久山店
・ブルースカイランドリーザ・ビッグエクスプレス花ノ木店
・ブルースカイランドリーナフコトミダ尾張旭店
・ブルースカイランドリーカインズ名古屋守山店
・ブルースカイランドリーテラスゲート土岐店

-----------------------------------------------------------------------------------

■ジーアイビーの社会貢献活動について
ブルースカイランドリーでは様々な社会貢献活動に注力しております。近年の災害の多発化・激甚化により生まれた、コインランドリーを“臨時避難所“として活用できる災害対応型ランドリー(4月30日現在、全国174店舗中59店舗)の展開や、昨今の社会情勢や少子化問題、スポーツをする環境が少なくなっている事が問題視されている中、子供達の活動の場を応援する一環として、ブルースカイランドリー店舗周辺にあるスポーツ少年団の団員募集やサークル活動の広告は店舗の大型サイネージにて無料で配信するという、「子供達の未来応援プロジェクト」を継続して取り組んでおり、今回の“もったいない”が誰かのために。プロジェクトはそういった社会貢献・地域貢献を目的としたサスティナビリティのひとつとなります。

■コインランドリー「ブルースカイランドリー」について
ブルースカイランドリーは商業施設への出店に特化したコインランドリーです。
家事の軽減や家族との時間を増やすため、コインランドリーを上手に利用したライフスタイルを提案しております。
ブルースカイランドリーの特徴として、毎日午前中(9:00~12:00)の3時間パート従業員が常駐しており、店内の清掃やお客様への接客を行っております。また、サービス面・防犯面におきましても、専用のコールセンター、監視カメラを設置することにより、お客様に安心してご利用いただける店舗となります。

■ブルースカイランドリーが提案する【コインランドリーのあるライフスタイル】
ブルースカイランドリーのブランドコンセプトは洗濯場の提供だけでなく【コインランドリーのあるライフスタイル】の提供を掲げています。
家事の中でも【洗濯】は日常生活の中で必ず行わなければならないものです。しかし、濡れたお洗濯物を運ぶ、干す事は体に大きな負担がかかり、時間もかかります。しかし、コインランドリーを利用することで1日がかりの洗濯時間を僅か60分と時間の短縮することが可能なのです。

コインランドリーを利用することで少しでも【洗濯】に対する家事軽減、家事の時短サポートを行い、洗濯時間の短縮により余った時間を自分や家族の時間に利用するなどして時間を有効活用していただきながら、今回のプロジェクトを通じて、コインランドリーで心身ともにリフレッシュができ、地域の優しさ、育児に対する安心感をお伝えできればと考えております。

お問い合わせ先

■本件問い合わせ先
株式会社ジーアイビー 広報部 担当:澤井(さわい)/川竹(かわたけ)
愛知県名古屋市中区丸の内一丁目15番20号 ie丸の内ビルディング4F
TEL:052-201-3200 FAX:052-201-3202 e-mail:pr@gib-web.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する