livedoor デパート、5月1日よりラジオ会館オンラインに継承

買う市株式会社

投稿日:2013年3月14日

サービス分野: [ IT技術 ] [ エンターテイメント ] [ その他(ネットサービス) ]

2013年3月14日
報道関係者各位
株式会社ラジオ会館
買う市株式会社
**********************************************************************

ラジオ会館と買う市がモール事業の継承で合意
「livedoor デパート」は5月1日より「ラジオ会館オンライン」に継承

**********************************************************************

株式会社ラジオ会館(本社:東京都千代田区外神田1-2-13 秋葉原ラジオ会館2号館、代表取締役:望月美佐、資本金:5000万円)と買う市株式会社(本社:東京都千代田区飯田橋4-7-1 ロックビレイビル、代表取締役社長:松浦義幹、資本金:2億4000万円)は、ラジオ会館が買う市のモール事業を継承することで合意しました。
これにより、買う市がこれまで企画・運営してきた「livedoor デパート」のサービスは、2013年5月1日よりラジオ会館のネットショッピングモール「ラジオ会館オンライン」に引き継がれます。

今回の継承により、「livedoor デパート」の出店テナントおよびメルマガ会員も原則、「ラジオ会館オンライン」へ引き継がれます。とくに出店テナントの移管に関しては「現状契約プラン6カ月間継続キャンペーン」や「月額固定費3カ月間無料キャンペーン」などの移管促進策を用意する予定です。
ただし、「livedoor デパート」のポイントサービスである「livedoor ポイント」は継承の対象とはなりません。「livedoor ポイント」は2013年4月30日をもってサービスが終了します。

ラジオ会館オンライン : http://online.radiokaikan.jp/shop/
livedoorデパート : http://depart.livedoor.com/

■「ラジオ会館オンライン」について
秋葉原情報サイトや「ラジ館」(フリーマガジン)などの秋葉原地域でのコミュニティ事業と連携して、高い集客力と販売力を実現するオンラインショッピングモールです。家電、PC、無線パーツ、ゲーム、アニメ、フィギュアなど、「アキバ・カルチャー」を取り扱うブティック型モールとして、全国のコアユーザーからライトユーザーまでをターゲットに、個性豊かなモール事業を展開しています。

■「livedoor デパート」について
ポータルサイト「livedoor」と連動した大型オンラインショッピングモールです。複数ショップの商品をまとめて一度に決済する集中カート方式を国内企業で初めて採用しました。「PC・家電・AV機器」、「生活・インテリア」、「ホビー・コレクション」を主に約120万アイテムを取り揃えています。さらに、サイト構成がシンプルなため、商品を選びやすく買いやすいのも特長のひとつです。

※上記の商品名/会社名/著作の名称等は各社の登録商標または商標です。


■株式会社ラジオ会館 http://www.radiokaikan.jp/company
ラジオ会館は、“ラジ館”の愛称で親しまれるJR 秋葉原駅の電気街口から程近い電気製品や無線機、ホビーショップなどを擁するテナントビルです。2012年で築50年を迎えるラジオ会館は、現在建て替え工事を行っており、2014年には新・ラジオ会館がオープンする予定です。株式会社ラジオ会館は、テナントビル運営会社と連携して、ECモールの運営、地域店舗巡りアプリ・サービス、各種メディア開発、イベント開催などの事業を展開し、秋葉原地域の活性化に取り組んでいます。

■買う市 株式会社 http://corp.cau1.com/
買う市は「livedoor デパート」「livedoor BOOKS」「livedoor リサイクル」「商品検索 freec」等を運営するインターネット通販カンパニーです。ショッピングモール事業をはじめ、書籍を中心とした直販サービス事業、さらにテナント向けのサービス事業などを展開し、インターネットショッピングサービスにおいて業界基準以上のサービスはもとより、付加価値の高い新たなサービスを構築し、利用顧客や出店テナントが常に満足できる“インターネットショッピング総合サプライヤー”を目指しています。

お問い合わせ先

株式会社ラジオ会館 広報担当
電話: 03-5298-1570
E-mail: pr@radiokaikan.jp

買う市 株式会社 担当:広報チーム
電話: 03-5226-1841
E-mail: pr@cau1.net

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する