TPP時代におけるFTA/EPAの積極的活用セミナーを開催【無料】「ITW食品セミナー」

サービス分野: [ 食品・食材 ] [ コンサルティング ] [ 海外・グローバル ]

TPP時代におけるFTA/EPAの積極的活用セミナーを開催【無料】「ITW食品セミナー」

株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本は2013年2月26日(火)、「ITW食品セミナー」を開催します。

いま、日本ではTPPに参加するべきかどうかについて、大きな議論が沸き起こっています。TPPとは、現在、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、マレーシア、チリなど9か国の環太平洋諸国の間で交渉が進められている経済連携協定です。
経済連携協定とは、貿易にかかる関税をなくしてしまう自由貿易協定の1種ですが、それに加えて、国境を超えた海外投資の障壁を低くしたり、お互いの国の知的財産権の保護を強化したりすることで、国と国との経済的なつながりを深めようとするものです。
そこで本セミナーでは、TPPに参加したとき食品業界が受けるであろう影響やFTA/EPA活用術を理解しやすく解説します。

<セミナー概要>
■日時:2013年2月26日(火) 14:00~16:30(13:30開場)
■会場:株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本 10Fセミナールーム
 京都市下京区五条通河原町西入 京都エクセルヒューマンビル
■主催:株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本
■参加費:無料

■セミナースケジュール
 セミナー1 14:00~15:30 TPP時代におけるFTA/EPAの積極的活用
 講師:ジェトロ認定貿易アドバイザー 千田昌明

 講師プロフィール
  2010年3月-千田国際会計事務所代表
  1965年 京都生まれ
  1990年 慶應義塾大学経済学部卒業
  1990年-1997年:株式会社三菱銀行(新宿支店、名古屋支店)
  1997年-2003年:大証一部上場某アパレルメーカー(取締役新規事業部長、アパレル・ファッション子会社社長)
  2004年-2009年:東証一部上場某機械メーカー(米国子会社CFO、海外業務部責任者)を経て現職。
  2010年:千田国際会計事務所創業
  2011年:貿易税務コンサルタント会社VTTNIPPON(タイ)設立
  保有資格通関士有資格者(合格証書 大阪税関第7254号米国公認会計士<USCPA>米国税理士(ライセンス番号83339)
  ジェトロ認定貿易アドバイザー(#621)IFRS(国際財務報告基準)Certifiate (ICAEW<英国勅許会計士協会>)
  神戸市アジア進出支援センター・アドバイザー

 セミナー2 15:45~16:30 株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本の取り組み
 講師:株式会社内田洋行ITシリューションズ西日本 京滋営業部 竹中 慎一

 当社の取り組みは、業務システムの構築はもちろん、ネットワークやセキュリティ、コスト削減など
 オフィス環境全体の改善まで、当社のスペシャリストがお電話一本で承る、地域密着型のワンストップサービスを
 展開しております。
 今回は、2000社以上ある幅広い業種への導入実績の中から、その蓄積されたノウハウの一部をご紹介いたします。

お問い合わせ先

企業名:株式会社内田洋行ITソリューションズ西日本
担当者名:竹下 毅
TEL:075-341-4141
Email:toiawaseform@uchida-itw.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する