株式会社オロ

株式会社オオスミ、基幹業務システムに「ZAC」を採用

#IT技術 #その他(ERP)

株式会社オオスミ、基幹業務システムに「ZAC」を採用
株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社オオスミ(神奈川県 代表取締役 大角 武志、以下オオスミ)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用したことを本日発表いたします。

1968年の設立以来、オオスミは環境分析から環境調査・測定、そして環境コンサルティングへと事業活動を広げ、人々が安全に安心して暮らせる地球環境づくりに貢献しています。

同社では、システムのクラウド化と今後の法改正に対応できる、より柔軟なシステムへのリプレイスを検討していました。選定にあたっては、上記を満たすことのほか、自社にあった業務フローの構築や損益管理が強化できる点が評価されました。

ZACの導入により、販売・購買・勤怠の一元管理が実現し、引合から売上計上までのデータを共有・連携可能になり、業務を効率化します。さらに業務に組み込まれた電子申請・承認機能により案件の登録漏れを防ぎます。そのほか、自動バージョンアップを搭載しているクラウド型システムのため、UIの刷新などのバージョンアップが保守範囲内に含まれ、常に最新の環境でシステムを利用することができます。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.クラウド型のシステムであり、バージョンアップする点
2.自社にあった業務フローの構築ができる点
3.損益管理を強化できる点


------------------------------------------------------
【ZACについて】
https://www.oro.com/zac/

【ZAC導入事例インタビュー】
https://www.oro.com/zac/casestudy/
-------------------------------------------------------


オロは今後も環境コンサルティング業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

【お問い合わせ先】

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:吉井
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

株式会社オロのプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。