2012年度 グッドデザイン賞 を受賞 「生涯を添い遂げるグラス」に高い評価を獲得

株式会社ワイヤードビーンズ

投稿日:2012年10月1日

サービス分野: [ ものづくり ]

2012年度 グッドデザイン賞 を受賞 「生涯を添い遂げるグラス」に高い評価を獲得

株式会社ワイヤードビーンズ(仙台市青葉区 代表取締役 三輪寛)では、このたび公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2012年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を「生涯を添い遂げるグラス」2012年新作タンブラーグラスで受賞しました。

「生涯を添い遂げるグラス」は、家庭用グラスの市場において、機械生産の廉価品と、高級ブランド品の2極化が顕著である中、そのどちらでもない、消費者が本当に欲しいモノ、魅力ある商品を目指し2010年から販売開始、2010年のグッドデザイン賞を受賞しています。
日本製品を使い続けてもらう為に、グラス業界では初めての「生涯補償」の仕組みを構築。新しい取り組み、仕組みをもって、職人と伝統文化の継承、地場産業支援を行っています。「使い捨て」の大量生産市場ではなく、「使い続ける」昔ながらの日本文化の仕組みを目指し構築しています。

2012年度グッドデザイン賞 評価ポイント:伝統工芸士を授受している地場の老舗ガラスメーカーの職人のクラフトマンシップとデザイナーの感性が 見事に調和して実現したグラスである。安心感のあるホールド性や、どんな飲み物にも合う癖の無い造形など、ガラス素材の特性を活かし、普遍的で美しいかた ちを生み出している。また生涯補償を付加し、サステナブルとしても責任感が強く、伝統技術の継承や地場産業の活性化の貢献にも多いに期待できる。

当社では今回の受賞で3年連続での受賞になります。今後も職人と、ものづくりに真摯に取り組んでまいります。
本製品は東京ビッグサイトで開催される受賞発表展「グッドデザインエキシビション2012」に出展されます。表彰式は、11月22日(木)に同会場で開催される予定です。

■製品名称:生涯を添い遂げるグラス タンブラーグラス
■製品のポイント:手づくり・心に響くかたち・生涯補償
■定価:3400円~(税抜)2012年10月販売開始
■販売元: 株式会社ワイヤードビーンズ 
■デザイン: 株式会社GKインダストリアルデザイン
■グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
 http://www.g-mark.org/award/describe/38548
 http://wiredglass.jp/

▼グットデザイン賞とは
「グッドデザイン賞(Gマーク)」は、1957年に通産産業省によって設立された「グッドデザイン選定制度」を継承し、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会の主催事業として運営される、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度です。

お問い合わせ先

このプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ワイヤードビーンズ 仙台市青葉区本町1-3-9 http://mono.wiredbeans.jp/
TEL:022-380-8700 担当:関谷 E-mail:info@wiredbeans.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する