超音波(論理モデルに関する)研究開発資料の公開

超音波システム研究所

投稿日:2012年10月2日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 特殊技術・特許 ] [ コンサルティング ]

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料の公開

報道関係各位
                          2012年10月02日
                       超音波システム研究所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料の公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市)は、
超音波(論理モデルに関する)研究開発資料を公開しました。

複雑に変化する超音波の利用状態を、
 音圧や周波数だけで評価しないで
 「音色」を考慮するために、
 オリジナル製品(超音波テスター)による
 測定(時系列)データの自己回帰モデルにより解析して
 評価・応用しています。

統計数理に基づいた
 実験を繰り返しながら
 超音波の論理モデルを検討しています。

この資料は
 2008.9~2012.9の期間に
 検討した、実験・検討・資料です。


■参考動画

http://youtu.be/Zc6338ldzr4

http://youtu.be/nf1DWxpi52w

http://youtu.be/zz4OLitR6Es

http://youtu.be/AqnhOYl-z8g

http://youtu.be/9L6cvX8U-iU

http://youtu.be/ZkZ6Whm3nGU



なお、今回の「超音波モデル」ならびに「技術ノウハウ」を
コンサルティング事業として、 展開することを計画しています。

超音波(伝搬状態)測定・解析に特化した、
 << 超音波コンサルティング >>を提供します

代数モデル  http://ultrasonic-labo.com/?p=1311
数学的理論  http://ultrasonic-labo.com/?p=1350
音色と超音波   http://ultrasonic-labo.com/?p=1082
モノイドの圏   http://ultrasonic-labo.com/?p=1311
物の動きを読む  http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

お問い合わせ先

【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
住所:〒252-0244 相模原市中央区田名3039-35
メールアドレス  info@ultrasonic-labo.com
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する