ALSOK、Androidアプリ「HOME ALSOKポケット」にインフォテリアの「lino」を採用

インフォテリア株式会社

投稿日:2012年10月1日

サービス分野: [ IT技術 ]

ALSOK、Androidアプリ「HOME ALSOKポケット」にインフォテリアのオンライン付箋共有サービス「lino」を採用
~ 家族間のメモを共有する掲示板として利用 〜

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下インフォテリア)のオンライン付箋共有サービス「lino(リノ)」が、綜合警備保障株式会社(本社:東京都港区、社長:青山幸恭、以下、ALSOK)のAndroid OS搭載のタブレット端末やスマートフォン向けのアプリケーション「HOME ALSOKポケット」に採用されました。サービス提供開始は2012年10月1日を予定しています。

HOME ALSOKポケットは、ALSOKが2012年10月1日に提供開始するAndroid OS搭載のタブレット端末やスマートフォンに対応したアプリケーションサービスで、「安否確認サービス」や「緊急地震速報」などの生活利便アプリ、オンラインショップ「ガードマンショップ.com」や「ALSOKハウスサポート」などの「HOME ALSOK」サービスを提供しています。

このHOME ALSOKポケットに、文書や写真、動画などをあたかも付箋を壁に貼り付けるようにして管理・共有できるlinoが採用されました。HOME ALSOKのメニュー画面からlinoが起動するので、上記のサービスと併用して、linoで家族間のメモを共有する掲示板としてご利用いただけます。


■lino について
linoは付箋や写真を貼る場所(キャンバス)をクラウド上で提供するサービスで、PCのブラウザやiPhone/iPadアプリ、Androidアプリから無料でご利用いただけます。付箋の感覚で、メモややること(タスク)、写真、動画、ファイルをキャンバスに貼って整理したり、グループでアイデアなどを共有することが可能です。日本語、英語、中国語、韓国語の4カ国語をサポートし、世界中でご利用頂いています。
※ iPhone/iPad アプリ、Androidアプリは、現時点において日本語と英語のみサポート。
>> http://ja.linoit.com/


■インフォテリア株式会社について
1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。
主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に3,000社以上(2012年4月末現在)の企業に導入されています。
また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、現在420社以上(2012年6月末現在)の企業や公共機関で採用されています。
>> http://www.infoteria.com/

※Infoteria およびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※HandbookおよびASTERIAはインフォテリアの登録商標です。
※Androidは、Google Inc.の登録商標です。
※HOME ALSOKは、ALSOKの商標です。
※本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ 本プレスリリースの掲載URL
http://www.infoteria.com/jp/news/press/pr121001_01.html

お問い合わせ先

■ 本件に関するお問い合わせ先
インフォテリア株式会社 広報担当:嶋 かおる
TEL:03-5718-1297 FAX:03-5718-1261
E-mail: press@infoteria.com

■製品に関するお問い合わせ先
インフォテリア株式会社 プロダクトマネージメント部 
製品担当:松村 宗和
TEL: 03-5718-1250 FAX: 03-5718-1261
E-mail: lino@infoteria.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する