第39回国際福祉機器展にフランスパビリオンが初出展!

サービス分野: [ 医療 ] [ 福祉・少子高齢化 ] [ その他(フランス) ]

第39回国際福祉機器展にフランスパビリオンが初出展!

来る9月26日(水)から28日(金)まで、東京ビッグサイトで開催される国内最大規模の福祉関連機器の展示会「第39回 国際福祉機器展」に、在日フランス大使館企業振興部-ユビフランスが、初のフランスパビリオンを出展します。

フランスパビリオンには、以下の4つの在宅介護・リハビリ関連メーカー・団体が参加し、多彩な製品・サービスを提案します。各出展社とも日本市場の開拓、販路拡大、情報収集に意欲を持っており、数多くの日本の福祉・介護・リハビリ関連業界の方々との交流に期待しています。

アルケア・イノベーション(http://www.allcare-in.com/)
《Imoove(イムーヴ)》は、アルケア・イノベーション社が独自に開発したElisphérique®(エリスフェリック)運動によって、身体を良好な状態に整えることができる世界唯一のマシーン。マシーンの球形の台座上の楕円曲線の動きの組み合わせにより、全身に働きかけ、骨格、筋肉、関節の機能を改善。

オリス (http://www.aurismagnetic.com/)
独自に開発した磁気療法に基づくベルト、各種サポーター(膝、足首、肘、肩、指、手首)、頸部コルセット、ヘッドバンドのほか、睡眠の質向上のためのマットレスパッド、枕、枕カバー中敷磁気パッド、またエネルギーバランスを整える製品などを提供。

CNR サンテ(http://www.cnr-sante.fr/)
CNR サンテ(国立在宅介護・自立リファレンスセンター)は、在宅医療及び自立支援に関わる情報技術産業の発展と推進を目的として2009年末にフランス経済産業雇用省が設立。ローヌ・アルプ地域圏のヘルステクノロジーをテーマとした地域クラスターi-Careクラスターとニースを拠点とする研究組織CIUサンテを伴って来日。

SFA (http://www.sfa.fr/accueil)
SFAは 約60年の歴史を持つ排水圧送(粉砕)ポンプのメーカーで、リフォームでも新築でも、好きな場所にトイレ、キッチン、浴室、洗面台を、新増設できる雑排水用の圧送ポンプ、汚水・雑排水用の圧送粉砕ポンプを提供。

是非、フランスパビリオン(東ホール、4-03-14ブース)に足をお運びください。

展示会についての詳細はオフィシャルサイトをご覧ください:http://www.hcr.or.jp/exhibition/exhibition2012.html

お問い合わせ先

在日フランス大使館企業振興部UBIFRANCE広報室まで
Email : presse-jp@ubifrance.fr
TEL:03-5798-6127/8(末永・中川)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する