【愛知・無料】店舗開発におけるエリアマーケティングセミナー

サービス分野: [ その他(マーケティング) ]

【愛知・無料】店舗開発におけるエリアマーケティングセミナー

 店舗開発における店舗分析は、業種業態によって最適な手法が異なります。本講座ではGIS(地図情報システム)を用いた様々な分析手法(売上予測・出店余地エリアの探索)を幅広く解説します。また、シニア層をターゲットにした商圏分析事例もご紹介します。この機会に是非ご参加ください。

■講演内容■

◆第1部:小売・飲食業のGISマーケティング最新事情

 小売業や飲食業のエリアマーケティングは多様化・高度化しています。売上予測や店舗分類、販促エリアの最適化等の分析シーンでは統計解析が主流になりつつあり、分析に投入するデータも業種業態ごとに細分化しています。本パートでは、小売飲食業のエリアマーケティング事情から下記2つの分析事例までご紹介します。

【ご紹介予定事例】
○店舗特性別売上予測モデル作成~統計解析を用いた高度な分析~
 店舗の属性データと商圏データから店舗を分類し、分類毎に売上予測モデル式を作成する店舗クラスター分析と重回帰モデルという手法をデモンストレーションを交えてご紹介します。

○「どこに出店すればいいの?」多店舗展開するチェーン店を事例に
 競合が存在せずポテンシャルのあるエリアに出店したいという課題に応じるため、様々な統計データや自社・競合店舗データ、更には売上予測モデルなどの係数等を包括的に捉えてエリアを抽出する手法をご紹介します。

◆第2部:国勢調査2010年版から読み解く地域アセスメント

 超高齢社会を迎え、流通小売各社ではターゲットをシニアシフトする動きが徐々に進んでいます。本パートでは、最新国勢調査を用いて人口動態の変化や街のライフサイクル、高齢者ピークマップについてご紹介します。

▼講演内容の詳細やお申し込みはこちら
http://www.giken.co.jp/datainsights/seminar/detail.php?c=1#Seminar139

■開催概要■

日時:2012年9月6日(木)
時間:14:00~16:30(13:45~受付)
場所:愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 会議室1006
   (JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分)
参加費:無料
定員:50名
※当日受付にてお名刺を頂戴いたします。

お問い合わせ先

技研商事インターナショナル株式会社 セミナー運営事務局
〒461-0018
愛知県名古屋市東区主税町2-30 GSIビル
TEL:052-972-6544

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する