家具のようなキッチン『ラクエラ』をモデルチェンジ

クリナップ株式会社

投稿日:2012年6月25日

サービス分野: [ ものづくり ]

家具のようなキッチン『ラクエラ』をモデルチェンジ

クリナップ(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:井上 強一)は、普及クラスのシステムキッチン『ラクエラ』を、高い収納力に加えてデザイン性と清掃性を強化し、モデルチェンジ。平成24年6月25日より受注開始致しました。
『ラクエラ』のデザインコンセプトは、シンプルで洗練された“家具のようなキッチン”。デザイン面では、全3価格帯で高級感のある鏡面(光沢)扉とインテリアに合わせやすい木目調扉を採用。扉カラーを従来の30色から38色に増やしました。また、好評のライン取手に加え、機能的なロングバー取手も選択可能としました。
清掃面では、お手入れのしやすさにこだわり、ステンレスシンクと人工大理石ワークトップの接合部を汚れが見やすく落としやすい仕様としました。また、引き出しの底板には『ステンレス張り仕様』を、汚れやすいシンクには特殊コーティングを施した『美・サイレントシンク』をそれぞれオプションで用意しました。
収納面では、好評の『トール足元収納』の高さを31cmとし、2リットルのペットボトルや、2段蒸し器など、大型キッチンアイテムがたっぷり収納できます。そのほか、シンク下の引き出しには、キッチン小物をサッと取り出せるアレンジ自在のラップホルダーも標準装備いたしました。
価格はシンシアシリーズが586,800円(I型255cmスライド収納プラン)からお選びいただけます。家族の中心に“家具のようなキッチン”『ラクエラ』を。クリナップから笑顔をお届けします。
ぜひ、ホームページをご覧ください

お問い合わせ先

クリナップ(株) コミュニケーション部 広報・ブランド推進課 
遠藤・金子
TEL:03-3810-8241 携帯:080-5913-4213

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する