今年の夏の参考に!研修会社が「クールビズ規定」を新設

株式会社インソース

投稿日:2012年5月16日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ] [ 教育・人材 ] [ コンサルティング ]

社会人向け研修を、講師派遣型年間約5,500回、公開講座を年間600回以上手がける株式会社インソース(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:舟橋孝之)は、これまで他企業に先駆けて節電に取り組んできました。今回は服装に関する「クールビズ規定」を作り、研修会社として「どこまでがドレスコードとして許されるのか」の基準を定めました。外勤・内勤別に具体的でわかりやすいイラストを示し、マナーとクールビズの明確化を図ってまいります。

クールビズも5月1日(火)より開始しております。期間中は冷房の利用を避け、電気使用負担の少ない扇風機を活用します。今年から新たにアルミ断熱遮光シートも導入しました。シートをオフィスの窓に貼ることにより、日中の室内気温上昇を抑制します。
インソースは、引き続き様々な節電活動に、全社をあげて取り組んでまいります。

≪クールビズ2012の概要≫

1.開始日: 2012年5月1日(火)
2. クールビズ規定: 強制ではなく、ドレスダウンの「下限」として定めたもの

【内勤者のドレスコード例】ダメージ処理等されていないデニムは可。サンダルは不可。
http://www.insource.co.jp/common/pdf/coolbiz_uchi.pdf
【外勤者のドレスコード例】 ジャケットはいざというときのために会社に持参しておく。
http://www.insource.co.jp/common/pdf/coolbiz_soto.pdf


≪インソースの節電への取組みと実績( )内≫ 
http://www.insource.co.jp/contents/setsuden14.html

・オフィスの照明を1/3に削減する (電力量 81%減)
・エアコン室外機を4系統から2系統に減らす (電力量 81%減)
・アルミ断熱遮光シートを窓に貼る ⇒ 本年より開始
・各拠点の電力使用量を社員に周知し、節電への意識を喚起する ⇒ 本年より開始




■株式会社インソースについて

所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1‐19‐1 神田橋パークビル5階
TEL:03-5259-0070
URL:http://www.insource.co.jp/gaiyo/gaiyo.html
事業内容:
1.社会人向け教育研修事業
http://www.insource.co.jp/kyoiku/keitoubetukenshu_top.html
2.コンサルティング調査事業
http://www.insource.co.jp/consulting/
3.コールセンターコンサルティング事業
http://www.insource.co.jp/call/call_top.html
4.システム開発・ASP提供事業
http://www.insource.co.jp/it-tool/it-tooltop.html

お問い合わせ先

≪本件に関するお問い合わせ先≫
担当:クールビズ推進委員
TEL: 03-5259-0070

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する